小学館文庫

城下町事件記者 熊本・文楽の里

城下町事件記者 熊本・文楽の里
ためし読み
定価
836円(税込)
発売日
判型/頁
文庫判/368
ISBN
9784094071115

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2022/01/07
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
人間国宝の怪死。真相を知るのは文楽人形。
人間国宝が殺された!

被害者は『人形の豊国』当主・百舌目寿郎、熊本に住む文楽人形師だ。凶器は名刀〈ニッカリ青江〉による刺殺という。

家族や弟子たちによる相続争いなのか?

毎朝新報社熊本支局に着任したばかりの遊軍新聞記者・一色駿作は動揺する。まさかついさっき熊本城で偶然出会った老人が殺されるとは――。

早速取材を開始すると、容疑者として東京の刀剣店『咲花堂』の女性店主・上条綸子が浮かんできたが……。

『城下町奉行日記』で活躍する名門旗本・一色駿之介の血を引く子孫が怪事件の謎を解く!

奉行から読むか、記者から読むか?
「城下町・一色家シリーズ」の現代版!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
江戸時代の奉行を先祖に持つ、令和の敏腕新聞記者が時にはコミカルに、時にはちょっぴり切なく、難事件を解決します。

先祖が活躍する江戸時代版の『城下町奉行日記 熊本城の罠』も、ぜひあわせてお読みください。
〈 電子版情報 〉
城下町事件記者 熊本・文楽の里
Jp-e : 094071110000d0000000
人間国宝の怪死。真相を知るのは文楽人形。

人間国宝が殺された!

被害者は『人形の豊国』当主・百舌目寿郎、熊本に住む文楽人形師だ。凶器は名刀〈ニッカリ青江〉による刺殺という。

家族や弟子たちによる相続争いなのか?

毎朝新報社熊本支局に着任したばかりの遊軍新聞記者・一色駿作は動揺する。まさかついさっき熊本城で偶然出会った老人が殺されるとは――。

早速取材を開始すると、容疑者として東京の刀剣店『咲花堂』の女性店主・上条綸子が浮かんできたが……。

『城下町奉行日記』で活躍する名門旗本・一色駿之介の血を引く子孫が怪事件の謎を解く!

奉行から読むか、記者から読むか?
「城下町・一色家シリーズ」の現代版!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

時代小説が好きで 紀伊国屋書店にはそのコーナーがあるのでいつもそこで好きな作家さんの新刊が出てたら購入します(50代 女性) 2022.1.21

あなたにオススメ!

  • 帝都の用心棒 血刀数珠丸
  • 突きの鬼一 饗宴
  • 絵草紙屋万葉堂 鉢植えの梅
  • 部屋住み遠山金四郎 絡繰り心…
  • 徒目付 情理の探索 無双のよ…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031