小学館文庫

豊田章男が愛したテストドライバー

豊田章男が愛したテストドライバー
ためし読み
定価
792円(税込)
発売日
判型/頁
文庫判/336
ISBN
9784094070095

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2021/04/06
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
創業家社長と老エンジニアの企業再生物語
組織とは? 経営とは? 人事とは? 
すべての答えが、このストーリーにある――

「運転のことも分からない人に、クルマのことをああだこうだと言われたくない」
豊田章男にとってテストドライバー・成瀬弘との出会いは、衝撃だった。叱責のあと成瀬は続けた。「月に一度でもいい、もしその気があるなら、俺が運転を教えるよ」

こうして始まったドライビング・レッスンを通じ、豊田は「クルマとは何か」「ものづくりとは何か」を学んでいく。豊田の社長就任から約1年後の2010年6月23日、役目を終えるように、成瀬は67年の生涯を終えた。

<まさに、事実は小説より奇なり。そして、実際に起きてしまった出来事は、時として、つくりものの物語をはるかに凌ぐドラマティックな展開を見せる。成瀬氏と豊田社長もそうだった>(解説・重松清)

59年ぶりの赤字転落、レクサス暴走事故ほか、窮地に陥った巨大企業の再生物語。
〈 目次をみる 〉
まえがき
第一章 運転の師
第二章 幻の第七技術部
第三章 聖地ニュルブルクリンクへ
第四章 社長育成
第五章 幸福な時間
第六章 弔辞
あとがき
文庫版あとがき
解説 重松清
〈 電子版情報 〉
豊田章男が愛したテストドライバー
Jp-e : 094070090000d0000000
創業家社長と老エンジニアの企業再生物語。

組織とは? 経営とは? 人事とは? 
すべての答えが、このストーリーにある――

「運転のことも分からない人に、クルマのことをああだこうだと言われたくない」
豊田章男にとってテストドライバー・成瀬弘との出会いは、衝撃だった。叱責のあと成瀬は続けた。「月に一度でもいい、もしその気があるなら、俺が運転を教えるよ」

こうして始まったドライビング・レッスンを通じ、豊田は「クルマとは何か」「ものづくりとは何か」を学んでいく。豊田の社長就任から約1年後の2010年6月23日、役目を終えるように、成瀬は67年の生涯を終えた。

<まさに、事実は小説より奇なり。そして、実際に起きてしまった出来事は、時として、つくりものの物語をはるかに凌ぐドラマティックな展開を見せる。成瀬氏と豊田社長もそうだった>(解説・重松清)

59年ぶりの赤字転落、レクサス暴走事故ほか、窮地に陥った巨大企業の再生物語。

※この作品は単行本版として配信されていた作品の文庫本版です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

車に興味があり、以前に読んだ 豊田章男の本の中にテストドライバーの話しがあり、成瀬弘が出ていて興味があったため。  (60代 男性) 2021.4.16

あなたにオススメ!

  • 豊田章男が愛したテストドライ…
  • 唐牛伝 敗者の戦後漂流
  • リングサイド
  • カルピスをつくった男 三島海…
  • F 9
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ