小学館文庫

浅草ばけもの甘味祓い ~兼業陰陽師だけれど、鬼上司が本当の鬼になっちゃいました!~

浅草ばけもの甘味祓い ~兼業陰陽師だけれど、鬼上司が本当の鬼になっちゃいました!~
ためし読み
定価
704円(税込)
発売日
判型/頁
文庫判/304
ISBN
9784094068580

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/12/08
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
“鬼"上司と年下男子、恋のバトル発生!?
 浅草で働く会社員にして兼業陰陽師の永野遥香。毎晩、会社帰りに浅草の町を見回る遥香は、陰陽師としてはへっぽこだが、独自に編み出した〈甘味祓い〉という手法で怪異と人間の共存を目指していた。
 そんなある日、遥香の部署に京都から新しい上司がやってくる。イケメンかつ有能な彼、長谷川係長の正体は、なんと!陰陽師の敵である鬼だった。最大限の警戒をする遥香だったが、やがてお互いの平和のため、鬼と陰陽師という禁断の組み合わせであるにもかかわらず、長谷川とともに怪異と対峙するようになる。
 ところが、怪異が絡んだ事件で長谷川は遥香をかばい負傷。そして遥香は彼への気持ちを自覚してしまう…。
 そんな二人の前に、桃谷絢太郎という名の新入社員が現われる。桃谷の教育係を任された遥香は、なぜか桃谷から熱烈かつオープンにアプローチされ困惑気味。長谷川係長からは、桃谷に気を許すなと言われ、新人年下男子と“鬼"上司、二人の間に挟まれることになった遥香だが――。
 浅草を舞台に、兼業陰陽師と鬼(←ホンモノ)上司が繰り広げる、危険なラブコメディ、第三弾登場!
〈 電子版情報 〉
浅草ばけもの甘味祓い ~兼業陰陽師だけれど、鬼上司が本当の鬼になっちゃいました!~
Jp-e : 094068580000d0000000
“鬼"上司と年下男子、恋のバトル発生!?

 浅草で働く会社員にして兼業陰陽師の永野遥香。毎晩、会社帰りに浅草の町を見回る遥香は、陰陽師としてはへっぽこだが、独自に編み出した〈甘味祓い〉という手法で怪異と人間の共存を目指していた。
 そんなある日、遥香の部署に京都から新しい上司がやってくる。イケメンかつ有能な彼、長谷川係長の正体は、なんと!陰陽師の敵である鬼だった。最大限の警戒をする遥香だったが、やがてお互いの平和のため、鬼と陰陽師という禁断の組み合わせであるにもかかわらず、長谷川とともに怪異と対峙するようになる。
 ところが、怪異が絡んだ事件で長谷川は遥香をかばい負傷。そして遥香は彼への気持ちを自覚してしまう…。
 そんな二人の前に、桃谷絢太郎という名の新入社員が現われる。桃谷の教育係を任さた遥香は、なぜか桃谷から熱烈かつオープンにアプローチされ困惑気味。長谷川係長からは、桃谷に気を許すなと言われ、新人年下男子と“鬼"上司、二人の間に挟まれることになった遥香だが――。
 浅草を舞台に、兼業陰陽師と鬼(←ホンモノ)上司が繰り広げる、危険なラブコメディ、第三弾登場!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

前作が楽しかったので、続編があるなら是非読みたいと思い購入しました。期待通り今回も楽しくて、でも主人公たちのそれぞれ相手を想うからこそなのでしょうが、ちぐはぐな受け止め方で読んでるこちらが焦れったくなるというか、モヤモヤして早く幸せになって〜と読みながらぼやいておりました。続きも楽しみです。(50代 女性) 2021.7.31

長崎出身の私が、地元を離れていた時に懐かしい長崎を舞台にした作品を目にしたのがきっかけで著者の江本先生を知りました。ストーリーも登場人物も魅力的ですっかりファンになり、江本作品は必ず読んでいます。(50代 女性) 2021.3.1

やっと長谷川係長が幸せになれてよかったです。花色衣の陽菜子さんも登場して幸せな様子でよかったです。 もっとみんな幸せになって欲しいと思います。(40代 女性) 2021.2.22

長谷川係長のゆっくりとした心の変化が可愛く、桃谷君の無邪気な猛アタックがそんなに嫌な感じがしなかった。どちらも大切な人を想う気持ちが溢れていてそれぞれ良かった〜(10代 女性) 2021.1.22

前作までが面白くまた、好きな作家さんの作品だったので購入した。続きが気になる。(30代 女性) 2020.12.25

最初、題名が面白いと思って興味本位で買って読んで見ると、お菓子他食材の作り方や着物とお茶の話、そしてオフィスラブ。長谷川さんの痛すぎる思いと遥香チャンの健気さ。何回も何回も読み直し、その度に新たな感動。凄くハマってます。余りにも読み過ぎて、同じ本を再購入する予定です。4冊目が、楽しみです。江本先生、宜しくお願いします。(60代 女性) 2020.12.23

江本マシメサ先生の本が好きで必ず購入し読んでいます。甘いだけの恋愛ものじゃないのが好きなところです。続きも、絶対に購入します。(40代 女性) 2020.12.9

あなたにオススメ!

  • 君はおいしい年下ビースト【マ…
  • あまハラ~あまいハラスメント…
  • 【新装版】今どきの若いモンは…
  • 黒崎秘書に褒められたい【実写…
  • 総務部総務課 山口六平太 5
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ