小学館文庫

ヴァンパイア探偵2 戦慄の血塗られし狩人

ヴァンパイア探偵2 戦慄の血塗られし狩人
ためし読み
定価
本体630円+税
発売日
判型/頁
文庫判/288
ISBN
9784094068177

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/09/08
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
殺した人から血を集める"狩人"を追う!
紅森市で、凄惨な連続殺人事件が発生。被害者は皆、木の枝に吊されて頸動脈を切られ、鶏の"血抜き"のような方法で殺害されていた。奇妙なことに、被害者の血を回収している犯人を紅森署では"狩人"と呼び、捜査を進めていく。
銃で撃たれた後、睡眠薬で眠らされて無抵抗だった被害者たち。さらに、"経済的に困窮していた"という彼らの共通点が浮かび上がる。
一方、犯行現場で黒いコートを着た長身の男が、地面に棒を突き刺していたという目撃情報が。同時に、行方不明になっていた静也の父を見かけたという証言があり、静也は父が事件に関与しているのではないかと直感する。
再び、静也の力を借りながら事件を追う遊馬。
"狩人"の正体は何者なのか? その目的は何なのか?
刑事と血液研究者のコンビが"血"を手がかりに難事件に挑む科学ミステリー、第二弾となる長編!


〈 編集者からのおすすめ情報 〉
ヴァンパイア因子を持つ静也にとって"運命の血"の持ち主である遊馬。幼なじみであり、コンビであり、宿命的な存在である二人の関係にもさらなる変化が――!?
〈 電子版情報 〉
ヴァンパイア探偵2 戦慄の血塗られし狩人
Jp-e : 094068170000d0000000
殺した人から血を集め“狩人"を追う!

紅森市で、凄惨な連続殺人事件が発生。被害者は皆、木の枝に吊されて頸動脈を切られ、鶏の“血抜き"のような方法で殺害されていた。奇妙なことに、被害者の血を回収している犯人を紅森署では“狩人"と呼び、捜査を進めていく。
銃で撃たれた後、睡眠薬で眠らされて無抵抗だった被害者たち。さらに、“経済的に困窮していた"という彼らの共通点が浮かび上がる。
一方、犯行現場で黒いコートを着た長身の男が、地面に棒を突き刺していたという目撃情報が。同時に、行方不明になっていた静也の父を見かけたという証言があり、静也は父が事件に関与しているのではないかと直感する。
再び、静也の力を借りながら事件を追う遊馬。
“狩人"の正体は何者なのか? その目的は何なのか?
刑事と血液研究者のコンビが“血"を手がかりに難事件に挑む科学ミステリー、第二弾となる長編!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

喜多先生の本が好きで全て持っております。トマトジュースが好きな静也と静也の父との物語のすすめ方にソワソワしました。(30代 女性) 2020.9.17

喜多喜久、最高。 虎姫のアレルギーは、可哀想だけど、笑っちゃう。(40代 女性) 2020.9.14

あなたにオススメ!

  • 震える牛
  • 夢探偵フロイト
  • 夢探偵フロイト
  • ガラパゴス 上
  • セイレーンの懺悔
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ