小学館文庫

京都深掘りさんぽ

京都深掘りさんぽ
ためし読み
定価
本体500円+税
発売日
判型/頁
文庫判/160
ISBN
9784094067927

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/07/07
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
ほかでは出会えない“ツウな京都"が満載!
 京都に生まれ育った著者が、 “濃ゆい"京都の新名所を紹介する面白マンガエッセイ。
 京おんなで大学教授の友人とともに歩く「京女さんぽ」では、東寺で驚きのお土産を発見。東本願寺近くの書店でぎっしりと並ぶ仏教関連本を手に取ったのち、京都発祥のチェーン店で餃子を食べるという「京都くさーい」京都の1日を満喫。京都の家屋にスポットを当てた「京町家の奥」では、レンタルスペースとしてよみがえった京町家を訪れます。“走り庭"と呼ばれる細長い台所や、小道具、骨董品が次々と登場。他にも、職人技の宝庫、二条城や、錦織物の工房を見て歩く「職人の街」、ベラルーシ出身の女性が案内する「アナスタシアさんの京都」など、新鮮な京都がいっぱい。
 さらに文庫化にあたり、お茶屋建築やモダンな建物が残るかつての花街、旧五条楽園の追加取材を敢行。古家がカフェや呑処、雑貨店などにリノベーションされた街並みは、新たな“京都深堀りスポット"になること必須。
 京都出身の著者ならではのわくわく感は旅行エッセイとしても超楽しい。京都さんぽに欠かせない食情報も充実。一冊の漫画としても楽しく読める上、文庫になって京都旅行のお供にも便利!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
 京都の歴史、神社仏閣、建造物、路地裏、そして、暮らしを深掘り。京都に住む人にも、京都通を自称する人にも、京都リピーターにも、初!の京都が見つかること請け合いです。本書を片手に京都をぶらぶら歩いて、著者の驚きや興奮を、是非体感してください。
 文庫本だけの特典新情報、旧五条楽園は、いままさに変革の真っ最中です。新たな魅力スポットの第一発見者になれるかもしれません!
 とにかく!この本を読むとさらに京都が好きになり、何度でも京都に行きたくなるんです。旅行が楽しめるシーズンになったら。そうだ、京都、行こう!
〈 目次をみる 〉
<目次>

はじめに  2
京都人の京都知らず  4
京都ざっくり地図  8

第1章 京都人、京都を発見する

京女さんぽ 1 ≪東寺の謎≫  16
さらに深ぼりさんぽ 弘法さんの日ぃ限定  23
京女さんぽ 2 ≪京都人のソウル≫  25
京町家の奥 1 ≪表の顔は元商店≫  34     
京町家の奥 2 ≪京都人の京町屋知らず≫  40
京町家の奥 3 ≪蔵の中からお宝が!?≫  46
さらに深ぼりさんぽ めくるめく京都三条会商店街  53
職人の街1 ≪華麗なる二条城≫  54
職人の街2 ≪入場無料の職人世界≫  61
職人の街3 ≪錦の技≫  67
さらに深ぼりさんぽ 米原有二さんオススメ京都の味  75
アナスタシアさんの京都1≪ベラルーシ女性の“京都センサー"≫  76
アナスタシアさんの京都2≪日本の美と手仕事の心≫  85
さらに深ぼりさんぽ アナスタシアさんオススメ京都の味  94

京都人の“洛外"知らず
 
みずみずしい街 ≪伏見水めぐり≫  96
知られざる山科1 ≪知らなくてゴメン≫  105
知られざる山科2 ≪山科愛と山科ハイ≫  111
さらに深ぼりさんぽ
梅ちゃんオススメ山科の飲み屋さん  120

第2章 京都人の京さんぽ

下鴨納涼古本まつり ≪下鴨ジンジャー≫ 122
京都の日常街 ≪ニュー千ブラ≫  129
思い出 ≪千本日活≫  132
遊女観世音菩薩 ≪報土寺≫  135
京都を、いや日本を代表する居酒屋 ≪神馬≫  135
古本屋さん ≪あっぷる書店/マヤルカ古書店/町屋古本はんのき≫  136
クセになる ≪京豆腐 とようけ屋山本/盛泉苑/西陣飯店/お食事処 相生/green gacha≫
  140
昭和美 ≪静香/吾妻軒≫  142
演奏できます ≪松井食堂・カフェ&バー天Q/喫茶ゆすらご≫  143
謎 ≪田村ふとん店/京極湯≫  144
  
文庫本おまけガイド
魅惑の旧五条楽園周辺

魅惑の建築リノベーション≪UNKNOWN KYOTO/にこみ屋六軒/川間食堂/Kaikado Cafe/山内任天堂旧本社社屋≫ 150
マゾの黒い家≪源融の木と榎方明神≫ 152
春夏秋冬味わいたい≪渉成園≫ 153
友人よ祈れ≪市比賣神社≫ 154
グの旧五条楽園周辺ガイド地図≪山中油店/京極湯≫ 155

文庫版あとがき  156
 

〈 電子版情報 〉
京都深掘りさんぽ
Jp-e : 094067920000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

ほかでは出会えない“ツウな京都"が満載!

 京都に生まれ育った著者が、 “濃ゆい"京都の新名所を紹介する面白マンガエッセイ。
 京おんなで大学教授の友人とともに歩く「京女さんぽ」では、東寺で驚きのお土産を発見。東本願寺近くの書店でぎっしりと並ぶ仏教関連本を手に取ったのち、京都発祥のチェーン店で餃子を食べるという「京都くさーい」京都の1日を満喫。京都の家屋にスポットを当てた「京町家の奥」では、レンタルスペースとしてよみがえった京町家を訪れます。“走り庭"と呼ばれる細長い台所や、小道具、骨董品が次々と登場。他にも、職人技の宝庫、二条城や、錦織物の工房を見て歩く「職人の街」、ベラルーシ出身の女性が案内する「アナスタシアさんの京都」など、新鮮な京都がいっぱい。
 さらに文庫化にあたり、お茶屋建築やモダンな建物が残るかつての花街、旧五条楽園の追加取材を敢行。古家がカフェや呑処、雑貨店などにリノベーションされた街並みは、新たな“京都深堀りスポット"になること必須。
 京都出身の著者ならではのわくわく感は旅行エッセイとしても超楽しい。京都さんぽに欠かせない食情報も充実。一冊の漫画としても楽しく読める上、文庫になって京都旅行のお供にも便利!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

グレゴリ青山さんの描くエッセイは自分も一緒に旅をしている気分にさせてくれるので、読んでいて楽しいです。(40代 女性) 2020.8.2

京都旅行の参考のため(40代 女性) 2020.7.22

サイン本を購入しました。京都のニッチなところを読めて、楽しめて良かったです。(20代 女性) 2020.7.21

もともと、グレゴリ青山さんの本が大好きで、文庫版があるならなぁと思いながら発売を待っていた本だったから購入しました! 私もグレゴリ青山さんと一緒に京都を散策したくなりました。(30代 女性) 2020.7.20

フラワーズから愛読しています。下手な京都ガイドブックよりも面白く読者をひきつけるチカラがあります。(50代 女性) 2020.7.14

あなたにオススメ!

  • フイチンさん 復刻愛蔵版 上
  • The Arts and E…
  • 京都 紅葉めぐり、雪模様
  • 旅する漱石先生
  • 台北日帰り弾丸旅 食べまくり…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031