小学館文庫

パーフェクト・クオーツ 北の水晶

パーフェクト・クオーツ 北の水晶
ためし読み
定価
880円(税込)
発売日
判型/頁
文庫判/448
ISBN
9784094067903

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/08/05
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
北の後継者暗殺の裏側を描いた衝撃作!
読書メーターなど、ネット・レビューでも「名作」と賞される大藪春彦賞受賞作『スリー・アゲーツ』に続く、待望のシリーズ最新作!

日本と北朝鮮、二つの国に二人の子を遺して男は死んだ。
米国国防総省(ペンタゴン)直轄の情報機関に所属する葉山隆(はやまたかし)の元に、男から52本もの古いカセット・テープが届く。
録音されていたのは男の告白。北の情報機関〈三号庁舎〉の一員として知るかぎりのすべてを語った内容だった。
その中で、北の完璧なるスパイ“石英(ソギョン)"の存在が明かされる。そして大がかりな情報網を統べるというもう一人の大物スパイ“カタツムリ"。

北が作った精巧な偽ドル紙幣“スーパーK"の流通を阻止しようと米韓合同で行われたソウルでの摘発作戦は、米韓に多数の死者を出すというさんざんな結果に終わったが(前作)、その原因は、米韓の情報網に開いた巨大な穴からの情報漏洩だったという。
葉山はその巨大な穴に、石英とカタツムリが関与していると見て、調査を始める。

一方、米日の経済制裁に反発して、北朝鮮は突然、国境近くの経済特別区・開城(ケソン)工業団地を封鎖した。
巨額の投資をしていた京星(キョンソン)グループの代表・重貞高平(しげさだたかひら)は、一千億ウォンに及ぶ損失を取り返すべく、米日にある取引を持ちかける。
その内容とは、北の後継者の一人だった“ヨハン"亡命の手引きだった。
ヨハンは、北朝鮮が国を挙げてアメリカを標的とする大量殺戮兵器を開発しているという確実な証拠を握っていた――。

「他の血を残しておけば、それは必ずや新たな災いを呼び起こす。誰かがその血を利用しようとするからだ」
日本人の想像を絶する北朝鮮という国の実態。
米韓の隙を突いてマレーシアの空港で起こる“ヨハン"暗殺事件。そして切り札をなくした取引の行方は?
〈 電子版情報 〉
パーフェクト・クオーツ 北の水晶
Jp-e : 094067900000d0000000
北の後継者暗殺の裏側を描いた衝撃作!

読書メーターなど、ネット・レビューでも「名作」と賞される大藪春彦賞受賞作『スリー・アゲーツ』に続く、待望のシリーズ最新作!

日本と北朝鮮、二つの国に二人の子を遺して男は死んだ。
米国国防総省(ペンタゴン)直轄の情報機関に所属する葉山隆(はやまたかし)の元に、男から52本もの古いカセット・テープが届く。
録音されていたのは男の告白。北の情報機関〈三号庁舎〉の一員として知るかぎりのすべてを語った内容だった。
その中で、北の完璧なるスパイ“石英(ソギョン)"の存在が明かされる。そして大がかりな情報網を統べるというもう一人の大物スパイ“カタツムリ"。

北が作った精巧な偽ドル紙幣“スーパーK"の流通を阻止しようと米韓合同で行われたソウルでの摘発作戦は、米韓に多数の死者を出すというさんざんな結果に終わったが(前作)、その原因は、米韓の情報網に開いた巨大な穴からの情報漏洩だったという。
葉山はその巨大な穴に、石英とカタツムリが関与していると見て、調査を始める。

一方、米日の経済制裁に反発して、北朝鮮は突然、国境近くの経済特別区・開城(ケソン)工業団地を封鎖した。
巨額の投資をしていた京星(キョンソン)グループの代表・重貞高平(しげさだたかひら)は、一千億ウォンに及ぶ損失を取り返すべく、米日にある取引を持ちかける。
その内容とは、北の後継者の一人だった“ヨハン"亡命の手引きだった。
ヨハンは、北朝鮮が国を挙げてアメリカを標的とする大量殺戮兵器を開発しているという確実な証拠を握っていた――。

「他の血を残しておけば、それは必ずや新たな災いを呼び起こす。誰かがその血を利用しようとするからだ」
日本人の想像を絶する北朝鮮という国の実態。
米韓の隙を突いてマレーシアの空港で起こる“ヨハン"暗殺事件。そして切り札をなくした取引の行方は?

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

五條瑛先生の本はすべて読んでいます。20年来のファンです。 もう読むことはできないかもと諦めていた本を手にすることができて、嬉しいです。 これからもどんどん出版をお願いします。(50代 女性) 2021.4.17

著者の鉱物シリーズが好きで、パーフェクト・クオーツが読める日を長く待ってきました。このシリーズが出版されたことがこの上なく幸せです。個人的2020年一番の出版ニュースでした。ありがとうございます。 これまでのシリーズ(スピンオフ含め)も読み返して楽しんでいます。これを機に新しいファンが増えてほしいです。(30代 女性) 2021.2.23

「北の水晶」と対をなす本作が発行されるのか不安でしたが、こんなに早く読めることが本当に幸せです。ありがとうございます。 前作同様これがあの事件の真相ではないかと思ってしまうくらい、とにかく面白くて読み応えがありました。 諸々事情がおありかと思いますが、続編の発行を心より願っております。(40代 女性) 2020.12.13

著者のファンです。 書かれている世界が昔から興味深いです。 続きが有る限り、また違うシリーズも読みたいです。 貴社の太っ腹に強く期待しています。 せめて猫目石までは是非とも。 碧き鮫は書店予約済み  出版して下さって嬉しいです。 かないますなら、著者に作品を待つ者は存在するとお伝えください。(50代 女性) 2020.12.7

対になる「碧き鮫」を発刊してくださると知り、とても嬉しく思います。本当にありがとうございます。 個人では売り上げには貢献できる量も限られはしますが、長く待った本を楽しみにしている者もいる、と伝われば幸いです。(40代 女性) 2020.10.26

このシリーズの第一作のプラチナ·ビーズから読んでいます。ずっと、続きが気になっていたシリーズなので、読めてとても嬉しいです。続きも出版されたら嬉しいのですが……。(50代 女性) 2020.10.10

五條瑛先生の作品は全て手元にあり読了しています。パーフェクトクォーツは長い間待ち望んだ作品なので、自費出版も購入し読了しましたが、やはり出版社から出た作品の安心、信頼度が高く小学館から発行された作品を購入し再度読了しました。 何度読んでも素晴らしい作品。登場人物の魅力や、前作からかなりの歳月が経っても深く心に残るストーリーに一瞬で入り込む事が出来ました。 たくさんの方に読んで戴けたら嬉しいです。また五條瑛作品が出版される事を切に願って。(40代 女性) 2020.9.26

もともと五條瑛さんが好きで、全部読んでいるのでやっと本が出て嬉しかったです。続編ももう話としては存在するとあとがきに書いてあって興奮しました!是非是非是非、次も書籍化して頂きたいです!! 本当に待ってますので、よろしくお願いします!!!!!(30代 女性) 2020.9.22

パーフェクトクオーツ五條瑛先生の著作を出版して下さりありがとうございます! 碧き鮫は野に放たれ ソウルキャッツアイ も読みたいと待ち望んでいる読者がココに居るぞ! と叫ぶためにお送りしました。(30代 男性) 2020.9.21

プラチナビーズの続きはどうなっているんだろうとずっと思っていたので、新聞の新刊案内で見つけて飛びつきました。お待ちしていました、本にしてくれてありがとうございます。 あとがきにプラチナビーズの三作目の二分の一とあります、残り半分の「碧き鮫は野に放たれ」と、「ソウルキャッツアイ」も是非是非本にして下さい。他にも短編集もあるようですが、出版してもらえないと手には入らなくて読めません。売り上げ一冊づつの貢献にしかならないのですが、是非とも発売してくださいますようお願いします。署名集めをしたいくらいですが、同好の友人がいなくて残念ながらできませんが、お待ち申し上げております。(50代 女性) 2020.9.13

あなたにオススメ!

  • スリー・アゲーツ 下
  • スリー・アゲーツ 上
  • 暁のイージス 5
  • ダブル・フェイス 24
  • エアー2.0
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ