小学館文庫

華夏 時をかける皇子

華夏 時をかける皇子
ためし読み
定価
本体540円+税
発売日
判型/頁
文庫判/192
ISBN
9784094067644

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/05/08
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
現代の青年が突如、華夏国の皇子に……?
 中国の古代遺跡を旅していた日本人の連城愁也は、その道すがら、現地で店を営む朝井侑次郎という青年と出会った。しかしその直後、愁也は暴走したトラックにはねられて瀕死の状態に。駆け寄ってきた朝井に「死んではいけません」と手を握られるが、そのまま意識を失い――次に目覚めたときには、古代中国にも似た「華夏国」という国の少年皇子・廉愁になっていた。しかも、目の前にはあの朝井とどこか似ている男・李鳳麗がいる。どうやら愁也は現代日本人としての意識を保ったまま、謎だらけの中華風世界に迷い込んでしまったようなのだ。
 華夏国の皇子・廉愁はもうすぐ迎える16歳の誕生日に、冠礼の儀を執り行い、同時に皇太子として立つことになっていた。が、不慮の事故か何者かの陰謀によって、一度は呼吸が止まっていたのだという。それを「死人寄せ」をして生き返ったのが今の廉愁で、どうやらその中に愁也は取り込まれてしまっているようなのだ。
 何らかの事情を知っている様子の鳳麗に支えられながら、廉愁として生きるほかなくなった愁也は、いつか元いた世界に戻ることを夢見つつ、皇子の周囲のきな臭い状況と、その誕生の秘密を把握し始めるが……。
 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
イラスト/壺也
〈 電子版情報 〉
華夏 時をかける皇子
Jp-e : 094067640000d0000000
現代の青年が突如、華夏国の皇子に……?

 中国の古代遺跡を旅していた日本人の連城愁也は、その道すがら、現地で店を営む朝井侑次郎という青年と出会った。しかしその直後、愁也は暴走したトラックにはねられて瀕死の状態に。駆け寄ってきた朝井に「死んではいけません」と手を握られるが、そのまま意識を失い――次に目覚めたときには、古代中国にも似た「華夏国」という国の少年皇子・廉愁になっていた。しかも、目の前にはあの朝井とどこか似ている男・李鳳麗がいる。どうやら愁也は現代日本人としての意識を保ったまま、謎だらけの中華風世界に迷い込んでしまったようなのだ。
 華夏国の皇子・廉愁はもうすぐ迎える16歳の誕生日に、冠礼の儀を執り行い、同時に皇太子として立つことになっていた。が、不慮の事故か何者かの陰謀によって、一度は呼吸が止まっていたのだという。それを「死人寄せ」をして生き返ったのが今の廉愁で、どうやらその中に愁也は取り込まれてしまっているようなのだ。
 何らかの事情を知っている様子の鳳麗に支えられながら、廉愁として生きるほかなくなった愁也は、いつか元いた世界に戻ることを夢見つつ、皇子の周囲のきな臭い状況と、その誕生の秘密を把握し始めるが……。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

そのまま華夏での暮らしをもっと読みたかった❗一気に読めました。大好き♥️❤️です。(50代 女性) 2020.5.20

表紙の絵が知ってる人の絵だったから買った(10代 女性) 2020.5.20

私の好みで、するりと読んでしまいました。 中華風の舞台が好きなのもあり、表紙と煽りに惹かれて購入しました。 ただ、主人公のその後がもう少し知りたかったです。華夏の皆はどうなってしまったのか凄く気になります! 続きがあるのなら是非とも読ませて頂きたいと思いました。 とにかく、楽しい読書時間になりました。ありがとうございます。(30代 女性) 2020.5.17

あなたにオススメ!

  • 月と星の還るところ 紫微国妖…
  • 蟲愛づる姫君の蜜月
  • シンプル・カオス
  • シンプル・カオス 2
  • 王宮の凶鳥姫
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31