小学館文庫

サムのこと 猿に会う

サムのこと 猿に会う
ためし読み
定価
本体490円+税
発売日
判型/頁
文庫判/192
ISBN
9784094067552
〈 書籍の内容 〉
西加奈子初期名短編を乃木坂46でドラマ化
 午後から雨になった。東海道五十三次の絵なんかに出てきそうな、斜めに降る、細い細い雨だ--そんな書き出しから始まるそぼふる雨のなか。様々なことが定まらない、二十代男女5人が、突然の死を迎えた仲間の通夜に向かう「サムのこと」。
 二十代半ばの、少し端っこを生きている仲良し女子3人組が温泉旅行で、「あるもの」にたどり着くまでを描いた「猿に会う」。
 小説家志望の野球部の友人と、なぜか太宰治の生家を訪ねることになった高校生男子が、そのまま足を伸ばした竜飛岬で、静かに佇む女性に出会う「泣く女」。
 人生の踊り場のようなふとした隙間に訪れる、「何かが動く」ような瞬間を捉えた初期3作を新たに編んだ短編集。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「サムのこと」「猿に会う」を、乃木坂46の4期生総出演による連続ドラマ化!
dTVにて今春配信予定
(「サムのこと」3月20日~、「猿に会う」4月予定/1話約20分×各4話)

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

通勤中に読める短編の作品を探していて、以前別の本でさまざまな作者の短編が載った中で、初めて読んだ西さんの作品が面白くて興味を持っていたため、西さんの本を読んでみようと思い購入した。  読みやすいし、普段聴き慣れていないはずの関西弁が心地よかった。 他の作品も読んでみたい。 (20代 女性) 2020.7.26

乃木坂が好きで、乃木坂が主演のドラマのなっていたので買いました。(10代 女性) 2020.7.15

物語の雰囲気がすごく好きです。 電車の中で読みたいなと思える物語でした。(20代 男性) 2020.6.26

とてと面白かったです。 他のジャンルも、読みたくなりました❗(10代 男性) 2020.6.10

きっかけは、乃木坂46・4期生出演のdTVオリジナルドラマをみてみて面白く、より一層興味が湧いたから。(10代 女性) 2020.5.26

このドラマを見ました。しかしdtvさんと契約していないのでYouTubeで第一話だけみてこの後の展開が気になるなと思い買いました。また乃木坂さんの四期生の方々がいいなと思ったのもこの本を買ったきっかけです。(10代 男性) 2020.5.24

dTV「猿に会う」を見て購入を決めました。ドラマでは私よりも3歳くらい若い大学生の設定で、私にとって懐かしいような、でもまだ過去とは言い切れないような感覚があり、彼女たちを抱きしめたくなりました。原作の方も、言葉では表現しづらい不思議な読後感が心地よく、この先何度も読み返すと思います。 また、「泣く女」での会話のテンポも好きで、フッと笑いながら読みました。(20代 女性) 2020.5.17

dtvでドラマを見て面白かったからです。小説でもとても面白いです。(10代 男性) 2020.5.7

 どのお話も、寂しさを抱えながらそれを周囲の人には隠して気丈に振る舞う人の話だったように感じました。そもそも、本を読む習慣がなかった私ですが、西加奈子さんの本がとても好きで、それから色々な本を読むようになり、新刊が出たということで、今回の本も購入いたしました。その中でも本書は、ずっと泣いてるのになぜかすっきりとしている気持ちになるような本でした。特に『泣く女』は、泣いている女自身を西さんに重ね合わせて読んでいました。若い人の可能性を肯定して、包み込んでくれる西さんの温かさを感じた本でした。(20代 女性) 2020.5.6

西加奈子さんの世界観、関西弁で進められる物語に共感しやすく、非常に読みやすいのに奥深い、そんなストーリー性が好きで新刊が出たら毎回即買いしています。(20代 女性) 2020.5.5

あなたにオススメ!

  • 約束
  • こうふく みどりの
  • 小森谷くんが決めたこと
  • カップルズ
  • 圏外へ
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031