小学館文庫

恋をし恋ひば かんなり草紙

恋をし恋ひば かんなり草紙
ためし読み
定価
本体600円+税
発売日
判型/頁
文庫判/256
ISBN
9784094067293

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/01/07
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
運命の人はかつての許婚?平安後宮ロマン!
大納言だった父と母を続けて亡くし、他人に騙されて家の財産も失ってしまった沙羅。親が決めていた縁談もあっさりとなかったことにされ路頭に迷いかけた沙羅だったが、入内した従姉妹の女房として内裏に入り、今は幸せだった頃をときおり思い出しながら、梅壺で静かな日々を過ごしている。
 そんなある日の夜。主が飼う猫の散歩につきあい、月明かりの中で一人ぼんやりと庭をながめていた沙羅の前に、宿直装束姿の男が現れる。親しげな様子で話しかけてくるその男は、右近少将藤原朝蔭と名乗った。その名を聞いて衝撃を受ける沙羅。それは忘れたくても忘れられなかった、かつての許婚(いいなずけ)の名前だった――。
 運命に翻弄され、裏切られ、過去の悲しみの中ですべてを諦めるかのように生きてきた沙羅だったが、強引なほど沙羅との距離を詰めようとする朝蔭の態度に、いまさらと思いながらも、ゆっくりと心を開きはじめる。だが、右大臣家の姫君と朝蔭の縁談が調ったという噂を、沙羅は耳にしてしまい……。
 運命の恋を描く、平安後宮ロマン!
〈 電子版情報 〉
恋をし恋ひば かんなり草紙
Jp-e : 094067290000d0000000
運命の人はかつての許婚?平安後宮ロマン!

大納言だった父と母を続けて亡くし、他人に騙されて家の財産も失ってしまった沙羅。親が決めていた縁談もあっさりとなかったことにされ路頭に迷いかけた沙羅だったが、入内した従姉妹の女房として内裏に入り、今は幸せだった頃をときおり思い出しながら、梅壺で静かな日々を過ごしている。
 そんなある日の夜。主が飼う猫の散歩につきあい、月明かりの中で一人ぼんやりと庭をながめていた沙羅の前に、宿直装束姿の男が現れる。親しげな様子で話しかけてくるその男は、右近少将藤原朝蔭と名乗った。その名を聞いて衝撃を受ける沙羅。それは忘れたくても忘れられなかった、かつての許婚(いいなずけ)の名前だった――。
 運命に翻弄され、裏切られ、過去の悲しみの中ですべてを諦めるかのように生きてきた沙羅だったが、強引なほど沙羅との距離を詰めようとする朝蔭の態度に、いまさらと思いながらも、ゆっくりと心を開きはじめる。だが、右大臣家の姫君と朝蔭の縁談が調ったという噂を、沙羅は耳にしてしまい……。
 運命の恋を描く、平安後宮ロマン!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

作者のファンです。和風のファンタジーや歴史に沿った展開が好きです。久しぶりに深山さんの著書を堪能できました。シリーズものも読んでみたいです。(50代 女性) 2020.1.23

深山くのえさんの新刊なのでとびつきました。ハーレムも逆ハーにもならない安心設計のお話が好きなので、楽しく読ませていただきました。くのえさんの桜嵐が大好きで登場時に官位持ってると一月で結婚まで持ち込めるんだな!と斜め上の方に感心したりしました。この話の続きでも、別の話でも、また深山さんのお話が読めますように。ありがとうございました!(40代 女性) 2020.1.11

あなたにオススメ!

  • とはずがたり 1
  • 首狩り帝の後宮 ―寵姫は文を…
  • 港町猫町
  • 俺、ツインテールになります。…
  • 真夜中のアダム 1
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ