小学館文庫

教場0 刑事指導官・風間公親

教場0 刑事指導官・風間公親
ためし読み
定価
本体650円+税
発売日
判型/頁
文庫判/336
ISBN
9784094067101

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/11/06
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
累計60万部。鬼教官誕生の前日譚!
 T県警では、各署に所属するキャリア三か月の刑事の中から一名が選ばれ、定期的に本部に送られる。「風間道場」と呼ばれる刑事育成システムだ。待ちうけるのは指導官・風間公親によるマンツーマン指導。殺人事件の現場を風間とともに捜査しながら、三か月間みっちり指導を受ける。卒業生はエース級の刑事として活躍しているが、見込みがなければ交番勤務に戻されると噂される。後のない新米刑事たちは、背水の陣で事件に臨む!
●第一話 仮面の軌跡
御曹司から結婚を申し込まれた日中弓は、交際相手に別れを告げるが、二人の秘密を暴露すると脅された。
●第二話 三枚の画廊の絵
画廊を営む向坂善紀の息子・匠吾は、美術の才能があり芸大進学を望んでいる。しかし、その夢を阻む者が現れた。
●第三話 ブロンズの墓穴
佐柄美幸の小学生の息子は、いじめが原因で登校拒否になった。事実を認めない担任教師に、美幸は業を煮やしていた。
●第四話 第四の終章
隣室に住む女優から、佐久田肇は助けを求められた。彼女の部屋で劇団仲間が自殺しようとしているという。
●第五話 指輪のレクイエム
デザイナーの仁谷継秀は、自宅で仕事をしながら認知症の妻の介護をしていた。疲れきった仁谷には恋人がいた。
●第六話 毒のある骸
法医学教授の椎垣久仁臣は、司法解剖時に事故を起こし、部下に大怪我を負わせた。公になれば、昇進は見込めない。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
2020年新春、木村拓哉主演で超大型スペシャルドラマ化される
『教場』シリーズ第三弾。
伝説の鬼教官誕生前夜を描く全六話。
スリリングな展開と驚愕のラストが待ち受ける!
「刑事コロンボ」へのオマージュとなる各話タイトルも楽しみどころです。
〈 電子版情報 〉
教場0 刑事指導官・風間公親
Jp-e : 094067100000d0000000
シリーズベストセラー!鬼教官誕生の前日譚!

 T県警では、各署に所属するキャリア三か月の刑事の中から一名が選ばれ、定期的に本部に送られる。「風間道場」と呼ばれる刑事育成システムだ。待ちうけるのは指導官・風間公親によるマンツーマン指導。殺人事件の現場を風間とともに捜査しながら、三か月間みっちり指導を受ける。卒業生はエース級の刑事として活躍しているが、見込みがなければ交番勤務に戻されると噂される。後のない新米刑事たちは、背水の陣で事件に臨む!
●第一話 仮面の軌跡
御曹司から結婚を申し込まれた日中弓は、交際相手に別れを告げるが、二人の秘密を暴露すると脅された。
●第二話 三枚の画廊の絵
画廊を営む向坂善紀の息子・匠吾は、美術の才能があり芸大進学を望んでいる。しかし、その夢を阻む者が現れた。
●第三話 ブロンズの墓穴
佐柄美幸の小学生の息子は、いじめが原因で登校拒否になった。事実を認めない担任教師に、美幸は業を煮やしていた。
●第四話 第四の終章
隣室に住む女優から、佐久田肇は助けを求められた。彼女の部屋で劇団仲間が自殺しようとしているという。
●第五話 指輪のレクイエム
デザイナーの仁谷継秀は、自宅で仕事をしながら認知症の妻の介護をしていた。疲れきった仁谷には恋人がいた。
●第六話 毒のある骸
法医学教授の椎垣久仁臣は、司法解剖時に事故を起こし、部下に大怪我を負わせた。公になれば、昇進は見込めない。

※本書は過去に単行本版として配信された『教場0 ~刑事指導官・風間公親~』の文庫版です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

教場1と2を読んでおり、 読んでいて非常に引き込まれる内容で今回の購入に至った。また、年始のドラマもあり、久々に読みたくなった。(50代 男性) 2020.1.13

ドラマも面白かったが、友人から本の方がもっと面白いと勧められて(40代 女性) 2020.1.13

ドラマを観て、原作を読みたくなった(40代 女性) 2020.1.13

短編の集まりで読みやすい。自分も入りこんで、推理した。(40代 女性) 2020.1.10

警察小説が好きで、作家さんも大体決まった方のものに偏っていて、誰か新しい方(自分にとって)を探していた所、書店でドラマ化の帯を見た事がきっかけです。 (50代 女性) 2020.1.10

ドラマ化すると情報が入れば映像化される前に原作を読みたいので。警察学校にも興味ありました。(60代 女性) 2020.1.6

教場1、2と読んでいました。文庫本サイズが好きなので、文庫本になるのを待って購入しました。(40代 女性) 2020.1.6

木村拓哉が出て、番宣映像に迫力あったから。(50代 女性) 2019.12.19

著者には「傍聞き」から注目しており、今回は会社の帰りに寄った書店で偶然見つけて購入しました。期待を裏切らない内容で、大変満足です。(60代 男性) 2019.12.13

シリーズの最初の「教場」をたまたま読んで面白かったので、以降のシリーズも全て読んでいます。(40代 女性) 2019.12.7

あなたにオススメ!

  • 教場0
  • 刑事の血筋
  • 教場2
  • 東京刑事 2
  • ギャラリーフェイク〔小学館文…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ