錯迷
ためし読み
定価
本体840円+税
発売日
判型/頁
文庫判/464
ISBN
9784094067019

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/10/04
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
県警エリートの密命は警察署への潜入捜査!
神奈川県警査一課生え抜きエリートの萩原哲郎に突然の異動命令が下された。赴任先は重大事件が希な湘南・鎌倉南署。しかも署長職。実はこの異例人事には密命があった。それは女性前任者の不審死の謎を署長として潜入捜査せよというもの。協力者もなく孤立無援の中、萩原は秘密裏に捜査を始めるが署員達の口は固く容易に進まない。そんな時、管内で殺人事件が発生。それは過去の未解決殺人事件と繋がっていた……。正義を貫くべき警察官たちが頑なに隠蔽していた真実とは一体何なのか。組織トップの孤独と葛藤、渦巻く人間模様を描く堂場瞬一警察小説の頂点。
〈 電子版情報 〉
錯迷
Jp-e : 094067010000d0000000
県警エリートの密命は警察署への潜入捜査!

神奈川県警査一課生え抜きエリートの萩原哲郎に突然の異動命令が下された。赴任先は重大事件が希な湘南・鎌倉南署。しかも署長職。実はこの異例人事には密命があった。それは女性前任者の不審死の謎を署長として潜入捜査せよというもの。協力者もなく孤立無援の中、萩原は秘密裏に捜査を始めるが署員達の口は固く容易に進まない。そんな時、管内で殺人事件が発生。それは過去の未解決殺人事件と繋がっていた……。正義を貫くべき警察官たちが頑なに隠蔽していた真実とは一体何なのか。組織トップの孤独と葛藤、渦巻く人間模様を描く堂場瞬一警察小説の頂点。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

いつものように引き込まれました。(60代 女性) 2020.5.16

裏表紙を読んで面白そうであったので購読。何冊か著者の本はよませていただいているので、期待は裏切られなかった。(40代 男性) 2020.3.17

何を隠しているのか誰が味方なのか敵なのかハラハラしました(50代 女性) 2020.3.11

堂場瞬一さんが好きで、どのジャンルも全部読んでいます。(30代 女性) 2020.3.1

どうばさんのファンなので、出された本はだいたい読んでいる。人間関係がとてもおもしろい!(60代 男性) 2019.12.28

感想と言われても、まだ読み初めていませんが、じっくり時間をかけて読んで行きたいと思います。他の作家の先生の作品は早めに読み終わるんですが、どうしてか堂場瞬一先生の作品は時間がかかるのが難点です。前の作品も1ヶ月かかりました。(70代 男性) 2019.12.13

堂場先生の本は警察小説なのにしんみりと生きることを考えさせてくれる。どの本でも楽しめる(60代 女性) 2019.11.11

堂場さんの本は、殆ど読んでいます。本書(錯迷)は、今から読み始めます。(60代 女性) 2019.11.10

堂場瞬一の作品は、本の質がある程度、均質であるので、安心して購入できる。Amazonの感想では、あまり評価は高くなかったのですが、読んでみると私には面白く読ませていただいた。(60代 男性) 2019.10.27

期待通りで、一気に読み進みました(50代 男性) 2019.10.22

あなたにオススメ!

  • 錯迷
  • 刑事の血筋
  • ゴースト アンド ポリス G…
  • 刑事特捜隊「お客さま」相談係…
  • 警部ヴィスティング カタリー…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ