小学館文庫

見えない目撃者

見えない目撃者
ためし読み
定価
本体560円+税
発売日
判型/頁
文庫判/192
ISBN
9784094066869

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/09/06
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
視力を失った、そして事件を"目撃"した。
警察学校の卒業式の夜、自らの過失で交通事故を起こしてしまった浜中なつめ。視力を失うとともに、同乗していた最愛の弟を亡くし、警察官の夢も絶たれて絶望的な日々を過ごしていた。
そんなある日、なつめは車の接触事故に遭遇するが、その後部座席からは助けを求める女性の叫び声が聞こえてきた。なつめが名前を尋ねると女性は「レイサ」と答え、車は走り去る。
誘拐事件であることを直感したなつめは警察へ赴き、自分の"目撃"した情報を提示して訴える。しかし、目の見えない人間の証言として重要視されず、捜査は打ち切られてしまう。
 女性を助けようと必死に奔走するなつめは、車に接触したスケートボードに乗っていた少年、春馬を探し出す。"レイサ"の居場所を探すうちに、二人は家出少女の神様である"救様"の存在を知る。そして、四体の惨殺死体が発見されたことから、少女連続殺人事件が浮上。猟奇殺人犯は、真相に近づこうとするなつめにも迫っていく。
韓国映画『ブラインド』を吉岡里帆主演でリメイクした究極のサスペンススリラーをノベライズ。


〈 編集者からのおすすめ情報 〉
韓国映画『ブラインド』とは違う設定、ストーリーラインで、よりスリリングなサスペンスに仕上がっています。
〈 電子版情報 〉
見えない目撃者
Jp-e : 094066860000d0000000
視力を失った、そして事件を“目撃"した。

警察学校の卒業式の夜、自らの過失で交通事故を起こしてしまった浜中なつめ。視力を失うとともに、同乗していた最愛の弟を亡くし、警察官の夢も絶たれて絶望的な日々を過ごしていた。
そんなある日、なつめは車の接触事故に遭遇するが、その後部座席からは助けを求める女性の叫び声が聞こえてきた。なつめが名前を尋ねると女性は「レイサ」と答え、車は走り去る。
誘拐事件であることを直感したなつめは警察へ赴き、自分の“目撃"した情報を提示して訴える。しかし、目の見えない人間の証言として重要視されず、捜査は打ち切られてしまう。
 女性を助けようと必死に奔走するなつめは、車に接触したスケートボードに乗っていた少年、春馬を探し出す。“レイサ"の居場所を探すうちに、二人は家出少女の神様である“救様"の存在を知る。そして、四体の惨殺死体が発見されたことから、少女連続殺人事件が浮上。猟奇殺人犯は、真相に近づこうとするなつめにも迫っていく。
韓国映画『ブラインド』を吉岡里帆主演でリメイクした究極のサスペンススリラーをノベライズ。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

映画も見たくなりました(40代 男性) 2019.12.11

とてもリアルで怖かったです(10代 女性) 2019.11.23

好きな俳優が出ていたので映画を見てとても面白い作品だと思いました。なので本でも読みたいと思ったから買いました。(10代 女性) 2019.11.9

今回購入させて頂いた本は、【見えない目撃者】です。 映画を見る前に書店で小説も販売している事を知りました。 その時は、小説も販売してるんだ〜ぐらいの気持ちでした。 その後見た映画の内容がとても怖くて、もう一度見たいとは思えませんでした。 しかし日数が経過するうちに、映画の話をもう一度知りたい! でも映画見る勇気は出ない…と思っていた時に小説の事を思い出し、数週間探し求めやっと今回購入する事が出来ました! 今から読むのがとても楽しみです! (20代 女性) 2019.11.7

映画を観てから書籍も出てることをTwitterで知りました。映画では出てこなかった日下部の過去などが書かれていそうだったので購入しました。セリフが多くて読みやすかったです。(10代 女性) 2019.11.2

初めて読む作家さんでした! サクサク読めて、でも内容はとても濃く…。 まさかの人物が犯人でびっくりしました。 ミステリー好きなので、とても読み応えがある作品に出会えてよかったです。 主人公なつめと春馬の成長ぶりに、前を向いて生きなきゃ!と勇気をもらいました。 パルも怪我だけで済んでよかったです(泣)(30代 女性) 2019.10.31

映画を鑑賞後、とても面白かった為、本作を購入しました。目が悪い私からすると、文字の大きさも読みやすく、ありがたいです。読んでいて、映画館で見たあのシーンやこのシーンを思い出しました。書籍でも大変満足いく作品でした。(20代 女性) 2019.10.19

好きな女優さんの表紙であり中々見つからなかったためネットで買った(10代 男性) 2019.10.15

映画でやっているのは知っていたのですが、怖そうで見る勇気がなく、本なら読めるかなと思い、購入しましたが、最後の方になっていくにつれて背筋が凍るような思いでした。情景描写が凄く上手で、文章で書かれているのにもうその状況が頭にはっきりと浮かんできてゾッとしました。なつめと一緒に、お願い、お願いだから死なないでっ…と、願いながらずっと読んでました。最後の方で続々と、残酷な殺され方をしていく人たちが本当にショックで、嘘でしょ…?という感じでした。でも、もう読み始めたら止まらなくて、一気読みしてしまいました。いろんな意味で、すごい本でした。(10代 女性) 2019.10.14

映画が放映される前から気になっており、公式ツイッターのRTでノベライズのプレゼントがあることを知りました。 今まで映画のノベライズ本を読んだことがなかった為、ぜひ読んでみたいと思い、応募させていただきました。(20代 女性) 2019.10.2

あなたにオススメ!

  • 相棒 ―劇場版―
  • セイレーンの懺悔
  • ミラー・ツインズ 上
  • アンダーカバー 秘密調査
  • 相棒―たった二人の特命係― …
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ