小学館文庫

ロックンロール・ストリップ

ロックンロール・ストリップ
ためし読み
定価
本体730円+税
発売日
判型/頁
文庫判/448
ISBN
9784094065497

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/08/17
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
めっちゃおもろい! 半自伝的青春小説
木村勇太、25歳。夢は映画監督。
今は売れない劇団をやりながら、大阪市K区寿町でバーを経営している。
ある日の閉店間際、「冬音」という見慣れぬ美女が店にやってきた。
ストリッパーだという彼女は、勇太にストリップ劇場で前座をやってほしいと頼むのだった。なんとか劇場を満員にしたい、力を貸してほしいと――。
そこから勇太たち劇団員4人の、場末の劇場を舞台にした、笑いあり、涙ありの悪戦苦闘の日々が始まった!

「悪夢」シリーズで大人気の作家が描く、“めっちゃおもろい!"半自伝的青春小説。
これって一体・・・・・・どこまで実話なん?

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
現代絵師・山下良平さんの“めっちゃ素敵!"なイラストも収録しています!
〈 電子版情報 〉
ロックンロール・ストリップ
Jp-e : 094065490000d0000000
めっちゃおもろい! 半自伝的青春小説。

木村勇太、25歳。夢は映画監督。
今は売れない劇団をやりながら、大阪市K区寿町でバーを経営している。
ある日の閉店間際、「冬音」という見慣れぬ美女が店にやってきた。
ストリッパーだという彼女は、勇太にストリップ劇場で前座をやってほしいと頼むのだった。なんとか劇場を満員にしたい、力を貸してほしいと――。
そこから勇太たち劇団員4人の、場末の劇場を舞台にした、笑いあり、涙ありの悪戦苦闘の日々が始まった!

「悪夢」シリーズで大人気の作家が描く、“めっちゃおもろい!"半自伝的青春小説。
これって一体・・・・・・どこまで実話なん?

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

木下半太先生の作品は全部持っています。(40代 男性) 2018.10.17

木下半太さんの本はどれも面白くて大好きです。この“ロックンロール・ストリップ"はたまたま入った本屋さんで見つけて即買いでした。(40代 女性) 2018.9.6

あなたにオススメ!

  • 銀座のカラス 上
  • それでも彼女は歩きつづける
  • 14歳、明日の時間割
  • 偏差値70の野球部 レベル3…
  • 遠いアメリカ
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ