逃げ
ためし読み
定価
本体570円+税
発売日
判型/頁
文庫判/256
ISBN
9784094065374
〈 書籍の内容 〉
伝説のレースのすべてを完全文章化!
強い者が勝つとは限らない。気候、展開、チームの作戦、選手個人の思惑など、複雑な要素が絡まって実力通りに順位が決まるわけじゃないロードレースは、「人生」にたとえられることも多い。本書は、2014年6月、岩手県八幡平で開催された全日本選手権を詳細に追ったノンフィクションだ。221.2キロ、5時間41分の激闘を制したのは、前年リタイアした伏兵だった――。出場選手の思惑や葛藤をつぶさに取材。年に一度、日本一を決定するロードレースで、勝つことがいかに難しいか、そしていかに勝利することが素晴らしいかを体感できる、感動の記録。自転車に興味がなくても、きっとロードレースが好きになる!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

岩手日報で激賞されていたからです。(50代 男性) 2020.7.20

小6です。 ロードレースにはまっていて、何か、ロードレースの面白い本はないかと探していたら、この本が見つかりました。逃げの面白さや大切さを実感しました。ありがとうございました‍♂️(10代 男性) 2020.3.17

このレースに競技役員で参加しており、他の選手も含めて名前等知っている。自らもロードバイク愛好者。 本書を3冊購入し、知人へもあげた。(60代 男性) 2019.6.10

単純な速さでは勝てない駆け引きに興味があった(40代 男性) 2019.1.9

ロードレースがわかりやすく解説されていたので知らない人でも読みやすいと思う(10代 男性) 2018.7.25

あなたにオススメ!

  • ガンバ! Fly high …
  • ペダリング・ハイ
  • アマチュア・ベースボールオフ…
  • グランドスラム 43
  • アマチュア・ベースボールオフ…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ