小学館文庫

ちゃんぽん食べたかっ! 下

ちゃんぽん食べたかっ! 下
ためし読み
定価
本体580円+税
発売日
判型/頁
文庫判/272
ISBN
9784094064162
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
絶対に諦めない! 自伝的青春小説の金字塔
ヴァイオリニストになるという目標に疑問を持ちつつ高校に進学した雅志は、家計のことも案じ、とうとう父にこう切り出す。

「ヴァイオリン、やめてもいいかな?」

夢を見失った青年は、気まぐれにアルバイトを始めるが、生活は困窮を極めていく。大切なヴァイオリンを質入れするほどに…。

病気も患い、思い悩んだ末、逃げるように故郷へと帰った雅志。そこで彼を待ち受けていたのは…。

「解説」は芥川賞作家・又吉直樹さん。
小学生時代、著者が母に対する想いを歌った『無縁坂』を繰り返し聞いて泣き、その後も様々な曲を聴いてきたという。

又吉さんが本書を読んでわかった、著者の「物語を呼び起こす力」の核心とは!?
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
さださんはなぜ、35億円もの借金を完済することができたのか? なぜ、多芸多才の持ち主になれたのか? なぜ、どんな人とも優しく温かく接することができるのか?
「解説」を書いた又吉直樹さんも、そうした理由について言及していますが、読んだ人それぞれが自分自信の人生と重ね合わせ、日々が前向きになるヒントを、必ず得ることができると思います。
〈 目次をみる 〉
第7章 風雲急
第8章 迷走
第9章 新生活
第10章 帰郷
長いあとがき
解説 又吉直樹

あなたにオススメ!

  • 船に乗れ! 3 合奏協奏曲
  • 記念試合
  • 夜を乗り越える
  • 幸せな嘘
  • 青春ぱんだバンド
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ