小学館文庫

一抹の真実

A GRAIN OF TRUTH

一抹の真実
ためし読み
定価
本体1100円+税
発売日
判型/頁
文庫判/656
ISBN
9784094063745

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/12/06
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
ポーランド発怪作ミステリーシリーズ第2作
古都サンドミエシュのシナゴーグで見つかった女性の遺体。咽喉元を幾重にも切り開かれ、体中の血を抜かれて不自然なほどに真っ白になった「名士の妻」の無残な姿に、町の人々は騒然とする。独り身となりワルシャワから新天地に赴任した傷心の検察官シャツキは、久しぶりの大きな事件に腕を鳴らすが、やがて第2の遺体が発見され……。
欧州一ボヤく男、中年検察官シャツキが殺人事件の謎を追う「地獄めぐりの旅」。第3作『怒り』、第1作『もつれ』で日本のミステリーファンを驚かせた「ポーランドのルメートル」による怪作シリーズ、衝撃の第2作。
〈 電子版情報 〉
一抹の真実 ~A GRAIN OF TRUTH~
Jp-e : 094063740000d0000000
ポーランド発怪作ミステリーシリーズ第2作。

古都サンドミエシュのシナゴーグで見つかった女性の遺体。咽喉元を幾重にも切り開かれ、体中の血を抜かれて不自然なほどに真っ白になった「名士の妻」の無残な姿に、町の人々は騒然とする。独り身となりワルシャワから新天地に赴任した傷心の検察官シャツキは、久しぶりの大きな事件に腕を鳴らすが、やがて第2の遺体が発見され……。
欧州一ボヤく男、中年検察官シャツキが殺人事件の謎を追う「地獄めぐりの旅」。第3作『怒り』、第1作『もつれ』で日本のミステリーファンを驚かせた「ポーランドのルメートル」による怪作シリーズ、衝撃の第2作。

あなたにオススメ!

  • 怒り 上
  • 怒り 下
  • 無痛の子
  • 1793
  • 棺の女
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ