小学館文庫

ちゃんぽん食べたかっ! 上

ちゃんぽん食べたかっ! 上
ためし読み
定価
本体580円+税
発売日
判型/頁
文庫判/272
ISBN
9784094063462
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
貧乏でも楽しい! 自伝的青春小説の金字塔
ときは高度経済成長期の真っ只中。

長崎で「天才」と期待されたヴァイオリン少年・雅志は、大志を抱き、中学進学を機に単身で上京する。

両親の期待を一身に背負った少年は、貧乏に耐え、苦悩しながら、ひたすら稽古に励んでいた。

ところが、音楽系の高校受験に失敗したことで、ヴァイオリニストになる目標に疑問を持ち始め、悪友たちと過ごす時間が増えていく。

『お前を信頼しています』--そんな母の手紙に胸を痛めながら…。

切なく哀しいけど、可笑しく、そして決して諦めない青春物語の金字塔!


「解説」は芥川賞作家・又吉直樹さん。

「どの場面を切り取っても優しさがある。感謝がある。自分と関わった人達を大切に思っているのが本当に伝わる」

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
さださんはなぜ、35億円もの借金を完済することができたのか? なぜ、多芸多才の持ち主になれたのか? なぜ、どんな人とも優しく温かく接することができるのか?
「解説」を書いた又吉直樹さんも、そうした理由について言及していますが、読んだ人それぞれが自分自信の人生と重ね合わせ、日々が前向きになるヒントを、必ず得ることができると思います。
〈 目次をみる 〉

第1章 中学生放浪記
第2章 高校受験顛末記
第3章 高校一年生
第4章 不良生徒
第5章 高校無頼
第6章 変革

あなたにオススメ!

  • 船に乗れ! 3 合奏協奏曲
  • 苺畑の午前五時
  • くちびるに歌を
  • 花葬
  • おしゃべりなアマデウス 1
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ