小学館文庫

十津川警部 日光鬼怒川殺人ルート

十津川警部 日光鬼怒川殺人ルート
ためし読み
定価
本体610円+税
発売日
判型/頁
文庫判/296
ISBN
9784094062915
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
連続予告殺人に十津川警部が挑む!
 東武浅草駅のコインロッカーから、位牌の入った木箱が発見された。位牌には名前と10日先の日付が入っており、箱の底には特急スペーシアの写真もあった。予告殺人を警戒した十津川警部と亀井だったが、その期日に特急「きぬ135号」の車内で男の死体が発見された。男は位牌に名前のある梅原誠だった。 そして、今度は上野駅で位牌が見つかる。さらなる警戒も空しく、位牌に記載された坂西洋一郎が予告通りにカシオペア車内で殺害されてしまった。
 捜査は難航したが、十津川のひらめきにより容疑者が浮上。犯人の狙いは何なのか!?次の標的を防ぐことができるのか。

あなたにオススメ!

  • 十津川警部 南風の中で眠れ
  • タンタンの事件ファイル 3 …
  • 十津川警部 哀しみの余部鉄橋
  • 十津川警部 海の見える駅――…
  • みちのく麺食い記者・宮沢賢一…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ