小学館文庫

大江戸恐龍伝 六

大江戸恐龍伝 六
ためし読み
定価
本体690円+税
発売日
判型/頁
文庫判/408
ISBN
9784094062540

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/01/22
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
構想20年、渾身の伝奇時代小説遂に完結!
 ニルヤカナヤから「ゑれき丸」で龍を連れ帰った、平賀源内。両国での龍の見世物は大成功を収め、将軍徳川家治も龍を見に来ることになったのだが・・・。
 家治が龍見物にやってきたその日、龍囲いで大火事が発生し、龍が江戸の町に放たれてしまう。龍使いのハンが江戸を離れている今、龍をとらえる術はあるのか? 
 ハンと、源内の恋人・御銀はなぜうり二つなのか? 火鼠は何を企んで暗躍しているのか? その頭領の正体とは? 
 すべての糸がつながると、そこには思いもかけない悲劇の真相が隠されていた---。
 龍は? 江戸は? そして、源内の運命は? 
 最後は人を殺して牢死したともいわれる平賀源内。物語は誰も予期せぬ結末へ向かう。
 構想から20年、者渾身の冒険小説にして、伝奇時代小説。ここに完結!!
 著者のメッセージ映像も見られる特設サイトはこちらです。

http://bp.shogakukan.co.jp/yumemakurabaku/
〈 目次をみる 〉
二十六章 源内真相に迫りつつも なお気がつかざりし語 二十七章 火鼠の一味の尻尾ついに見ゆるも 未だ謎深き語 二十八章 龍逃げ出して 大江戸八百八町大騒ぎとなる語 二十九章 トウテツ狂龍となり 火鼠の一味この騒ぎに乗じて盗めする語 三十章 源内江戸を救わんと 秘策をもちて龍を誘う語 結びの章 嗟非常の人非常のことを好み 行ひ是れ非常 なんぞ非常の死なる語 あとがき 文庫あとがき
〈 電子版情報 〉
大江戸恐龍伝 六
Jp-e : 094062540000d0000000
構想20年、渾身の伝奇時代小説遂に完結!

 ニルヤカナヤから「ゑれき丸」で龍を連れ帰った、平賀源内。両国での龍の見世物は大成功を収め、将軍徳川家治も龍を見に来ることになったのだが・・・。
 家治が龍見物にやってきたその日、龍囲いで大火事が発生し、龍が江戸の町に放たれてしまう。龍使いのハンが江戸を離れている今、龍をとらえる術はあるのか? 
 ハンと、源内の恋人・御銀はなぜうり二つなのか? 火鼠は何を企んで暗躍しているのか? その頭領の正体とは? 
 すべての糸がつながると、そこには思いもかけない悲劇の真相が隠されていた---。
 龍は? 江戸は? そして、源内の運命は? 
 最後は人を殺して牢死したともいわれる平賀源内。物語は誰も予期せぬ結末へ向かう。
 構想から20年、者渾身の冒険小説にして、伝奇時代小説。ここに完結!!

あなたにオススメ!

  • Metro2033 下
  • 学校であった怖い話 3 水曜…
  • 俺が生きる意味 6 新世界の…
  • 学校であった怖い話 1 月曜…
  • 鉄騎馬(メタルホース) 4
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ