小学館文庫

マンゴスチンの恋人

マンゴスチンの恋人
ためし読み
定価
本体610円+税
発売日
判型/頁
文庫判/304
ISBN
9784094060805

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/09/26
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
すべての人に刺さる4つの恋の物語
 幼い頃のトラウマから男子とつきあえず、年上の人妻に恋する女子高生。存在感の薄いチビオタ地味男の身体の悩みを知り、心を寄せていく美少女。援交トラブルを救ってくれた男子クラスメイトの秘密を知ってしまった少女。かつての恋の痛手に苦しみながら、レズビアンであることをカムアウトすべきか悩む生物教師。
 十代の後半、人は性への意識が高まり、性自認が確立しはじめる、サナギのような時期。多感な心は揺れ、痛み、傷つきながらも、人を好きにならずにいられないセクシャルマイノリティのそれぞれの恋を描いた、すべての人に刺さる4つの物語。
 全国書店員さんはじめ、芸能界やマスコミから絶賛された第12回小学館文庫小説賞受賞作が、待望の文庫化。
〈 電子版情報 〉
マンゴスチンの恋人
Jp-e : 094060800000d0000000
すべての人に刺さる4つの恋の物語。

幼い頃のトラウマから男子とつきあえず、年上の人妻に恋する女子高生。存在感の薄いチビオタ地味男の身体の悩みを知り、心を寄せていく美少女。援交トラブルを救ってくれた男子クラスメイトの秘密を知ってしまった少女。かつての恋の痛手に苦しみながら、レズビアンであることをカムアウトすべきか悩む生物教師。
 十代の後半、人は性への意識が高まり、性自認が確立しはじめる、サナギのような時期。多感な心は揺れ、痛み、傷つきながらも、人を好きにならずにいられないセクシャルマイノリティのそれぞれの恋を描いた、すべての人に刺さる4つの物語。
 全国書店員さんはじめ、芸能界やマスコミから絶賛された第12回小学館文庫小説賞受賞作が、待望の電子化。

あなたにオススメ!

  • マンゴスチンの恋人
  • 泣きながら、呼んだ人
  • 神様のカルテ
  • 追憶の楽園
  • ミシン〔小学館文庫〕
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ