小学館文庫

付添い屋・六平太 龍の巻 留め女

付添い屋・六平太 龍の巻 留め女
ためし読み
定価
本体600円+税
発売日
判型/頁
文庫判/304
ISBN
9784094060577

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/07/24
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
時代小説界最後にして最強の新人!
 主人公・秋月六平太は、かつて信州・十河藩の供番(籠を守るボディーガード)を務めていたが、家中の権力闘争に巻き込まれゆえあって浪人となった。いまは裕福な商家の子女の芝居見物や行楽の付添い屋(これもボディガード)で身を立てている。
 血のつながらない妹の佐和は、六平太の再士官を夢見て、浅草元鳥越の自宅を守りながら、裁縫で家計を支えているが、本人にその気はない。相惚れの髪結い・おりき、音羽界隈を取り仕切る毘沙門一家の菊次とともに、浮き草な日々を過ごしながら、付添稼業を続ける日々だ。
 その六平太のまわりには、幸せになりきれないが、一生懸命生きている人たちの悩み事が今日も迷い込むのだった。妹・佐和の祝言までを描くシリーズ第一弾。「雨祝い」、「初浴衣」、表題作「留め女」、「祝言」の四話を収録。人情話ここにあり! 
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
書き下ろし時代小説界
最後にして最強の大型新人、
満を持してデビュー!
オビコメントは、北大路欣也さん!
カラーイラストは『JIN-仁』『龍-RON』の村上もとか氏!
〈 電子版情報 〉
付添い屋・六平太 龍の巻 留め女
Jp-e : 094060570000d0000000
時代小説界最後にして最強の新人!

 主人公・秋月六平太は、かつて信州・十河藩の供番(籠を守るボディーガード)を務めていたが、家中の権力闘争に巻き込まれゆえあって浪人となった。いまは裕福な商家の子女の芝居見物や行楽の付添い屋(これもボディガード)で身を立てている。
 血のつながらない妹の佐和は、六平太の再士官を夢見て、浅草元鳥越の自宅を守りながら、裁縫で家計を支えているが、本人にその気はない。相惚れの髪結い・おりき、音羽界隈を取り仕切る毘沙門一家の菊次とともに、浮き草な日々を過ごしながら、付添稼業を続ける日々だ。
 その六平太のまわりには、幸せになりきれないが、一生懸命生きている人たちの悩み事が今日も迷い込むのだった。妹・佐和の祝言までを描くシリーズ第一弾。「雨祝い」、「初浴衣」、表題作「留め女」、「祝言」の四話を収録。人情話ここにあり!

『付添い屋・六平太 龍の巻 留め女』ミニドラマ&レビュー小学館ch

※新刊ラジオ(新刊JP)より


『付添い屋・六平太 龍の巻 留め女』をミニドラマでためし聴き小学館ch

 

※新刊ラジオ(新刊JP)より
 

 

あなたにオススメ!

  • 脱藩さむらい
  • 長谷川平蔵人足寄場 平之助事…
  • 竹光侍 二
  • 羊羹合戦〔小学館文庫〕
  • しょったれ半蔵
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30