小学館文庫

「南京事件」の総括〔小学館文庫〕

「南京事件」の総括〔小学館文庫〕
定価
565円(税込)
発売日
判型/頁
文庫/256
ISBN
9784094060027

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2017/07/01
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
今年は南京攻略から70年、日本をおとしめ「大虐殺」を喧伝する映画が多数つくられ、反日の嵐が日本を襲う。この本は名著『パール判事の日本無罪論』の著者が20年前に出版した本を読みやすく再構成したもの。松井石根司令官の秘書でアジア解放運動をしてきた著者は蒋介石にも会っているし、当時の南京にも行っている。その著者が「虐殺否定の明確な根拠」を示し、南京戦の実相と「南京事件」のウソをあぶり出した名著。
〈 電子版情報 〉
「南京事件」の総括(小学館文庫)
Jp-e : 094060020000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

名著『パール判事の日本無罪論』の著者が生前出版していた同名本を読みやすく再構成。南京戦があったのは1937年、中国が世界に喧伝する大虐殺を敢然と否定する15の論拠を示す。「南京事件」の真実が1冊でわかる。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

あなたにオススメ!

  • 1937南京攻略戦の真実(小…
  • 上海特電 アジア新世紀を読む…
  • 「南京事件」日本人48人の証…
  • 縄文文化と日本人 日本基層文…
  • バイクで越えた1000峠
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ