人生最後に笑えれば

人生最後に笑えれば

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/10/01
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
人生最後に笑えれば(小学館文庫)
Jp-e : 094041910000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

すべてのしがらみを断ち切って故郷の博多を発ち、日本海沿いを北海道をめざして放浪する謎の『戯遊画詩人』、椿魚。「人も自然も、旅で出会えるものすべてが自分の師」といい、戯句・書画の創作に打ち込む彼の言葉は、素朴で自由奔放。その言葉は現代人にとって新鮮でとても温かい。しがらみに縛られ、人生に悩む人々への応援メッセージ。

あなたにオススメ!

  • 山本周五郎 中短篇秀作選集(…
  • 島へ 12の旅の物語
  • 脱・標準語の時代
  • ホームレス日記「人生すっとん…
  • 釣りは天国

発売日でさがす一覧へ