山の太郎熊

山の太郎熊

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/04/01
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
山の太郎熊(小学館文庫)
Jp-e : 094041100000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

大自然を舞台とした動物と人間のふれあいを、いきいきと、そしてあたたかく描いた椋鳩十。彼の作品は、日本初の本格的な動物児童文学として、高い評価を得ている。本書は、少年たちと子熊の成長を通して生きることの尊さを謳う表題作「山の太郎熊」、猟師とその獲物である雁のあいだに芽生えた交情が感動を呼ぶ「大造爺さんと雁」など、すべての生命の鼓動をいきいきと綴った名作13篇を収録した作品集。

あなたにオススメ!

  • 少年動物誌
  • 母のない子と子のない母と
  • ごんぎつね
  • 小さな博物誌
  • 神名火[文庫]

発売日でさがす一覧へ