逃亡射殺

逃亡射殺

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/04/01
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
逃亡射殺  隣りの殺人者3 (小学館文庫)
Jp-e : 094037030000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

愛知県の運送会社社長と常務が従業員らに巨額の保険金をかけ、暴力団と組んで次々と殺害。2人は台湾を経てパラグアイからブラジルに逃亡する。しかし、ICPOの手配で現地警察にも追われる。酒と女で、ひととき逃亡の我が身を忘れ、さらなる流転の末、最後はアマゾン河支流で日系人刑事らに射殺される。1979年に「史上最大の保険金詐取事件」として耳目を集めた事件を題材に、著者自ら現地へ飛んで、彼らの逃避行の足跡を丹念に取材し描いた迫真の犯罪小説。

あなたにオススメ!

  • 組長狙撃 海燕ジョーの奇跡
  • 死刑執行
  • 許永中「追跡15年」全データ
  • 挑戦 巨大外資 下
  • 直撃取材! 蛇頭「密航者飼育…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ