小学館文庫

われ弱ければ(小学館文庫)

われ弱ければ(小学館文庫)
定価
本体590円+税
発売日
判型/頁
文庫/320
ISBN
4094021841

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2013/01/11
形式
XMDF,ePub
〈 書籍の内容 〉
初代女子学院院長を務めた矢嶋楫子の波乱万丈の生涯。
厳しい明治の世、熊本の旧家に生まれた矢嶋かつは、酒乱の夫に再三生命の危機にさらされ、自分から離縁を言い渡す。当時の風潮に反するかつの行いに世間も身内も冷たく、三人の子を置いて単身東京へ行くことに。船旅の途中自らに「楫子」と命名し、強い意志で教師を志す楫子だったが、十歳近くも年下の妻子ある書生との恋愛、出産を経て、人の"弱さ"を痛感する。そして出会ったのがキリスト教だった。
〈 電子版情報 〉
三浦綾子 電子全集 われ弱ければ-矢嶋楫子伝
Jp-e : 094021840000d0000000
時代の常識を超えて新しい女性の創造に命を燃やした女子学院初代院長・矢嶋楫子(やじま・かじこ)の生涯

厳しい明治の世にあって、結婚、出産、離婚、そして郷里・熊本から上京し、教師の道を歩みながら妻子ある人の子を産んだ矢嶋楫子・・・。日本キリスト教婦人矯風会を結成し、禁酒、禁煙、廃娼運動を広く行う一方、女子学院の初代院長となる。愛と情熱のおもむくままに生きた新しい女性・矢嶋楫子93年の生涯を、著者が思いを込めて綴った伝記小説。

「三浦綾子電子全集」付録として、矢嶋楫子や女子学院、矯風会関連の写真と、「道南オリーブの会ニュース」発足10周年記念号に三浦綾子が寄せた文章「信仰の自治」を収録!

2013年に矢嶋楫子 生誕180周年。

あなたにオススメ!

  • 三浦綾子 電子全集 細川ガラ…
  • 三浦綾子 電子全集 塩狩峠
  • 三浦綾子 電子全集 夕あり朝…
  • 丘の上の邂逅
  • 「氷点」解凍
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ