トラとミケ

いとしい日々

トラとミケ
ためし読み
定価
本体1150円+税
発売日
判型/頁
A5判/144
ISBN
9784093965446

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/07/12
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
心がホッコリするフルカラー猫"人情"漫画
 つらいときも、悲しいときも、何があっても、あそこに行けば、美味しい料理とお酒、そしてトラさんとミケさんの笑顔が変わらず待っている――

 名古屋にある老舗のどて煮屋「トラとミケ」。経理を担当する姉のトラと、調理と接客を担当する妹のミケが切り盛りするお店は、いつも常連さんたちの笑い声で賑やかに夜は更けていく。

 ベストセラーとなっている代表作『ねことじいちゃん』が映画化、『まめねこ』がアニメ化されるなど、今もっとも注目を集める人気漫画家・ねこまきさんが描く、美味しくて楽しくて、しみじみ幸せな世界観がここに誕生!

 女性セブンでの連載中から大人気を博した第1話~12話に、「ねこ画展」で大反響を呼んだ1枚絵「名古屋めし」、さらに描き下ろしを加えてフルカラーで収録。時代と共になくなりつつある昭和の風情は懐かしくて新しく、世代を超えて楽しめる一冊となっています。






 
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
 単行本化にあたっては、絶対にフルカラーにしようと思っていました。思わず息をのむ美しさは一見の価値あり。そして一見すれば必ずページをめくりたくなること請け合いの絶対の自信作です。
 そしてかわいい猫たちの姿は、ささくれだった心をときほぐし、いつの間にか頬が緩んでくることでしょう。
 早く読者のみなさんに届けたい、読んでほしい。発売日が今から楽しみです。
〈 電子版情報 〉
トラとミケ ~いとしい日々~
Jp-e : 093965440000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

心がホッコリするフルカラー“猫人情"漫画。

 つらいときも、悲しいときも、何があっても、あそこに行けば、美味しい料理とお酒、そしてトラさんとミケさんの笑顔が変わらず待っている――

 名古屋にある老舗のどて煮屋「トラとミケ」。経理を担当する姉のトラと、調理と接客を担当する妹のミケが切り盛りするお店は、いつも常連さんたちの笑い声で賑やかに夜は更けていく。

 ベストセラーとなっている代表作『ねことじいちゃん』が映画化、『まめねこ』がアニメ化されるなど、今もっとも注目を集める人気漫画家・ねこまきさんが描く、美味しくて楽しくて、しみじみ幸せな世界観がここに誕生!

 女性セブンでの連載中から大人気を博した第1話~12話に、「ねこ画展」で大反響を呼んだ1枚絵「名古屋めし」、さらに描き下ろしを加えてフルカラーで収録。時代と共になくなりつつある昭和の風情は懐かしくて新しく、世代を超えて楽しめる一冊となっています。

※この作品はカラー版です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

週刊誌で見ていて単行本が出たので購入しました!料理も参考になるけど、ご近所とのお付き合いが今ではもう残ってなくて、とても懐かしく、そしていつまでも残って欲しくなりました、またまだ単行本が続くのを願ってます♪(60代 女性) 2021.1.14

トラとミケ姉妹が毎日一生懸命働いて仲良く助け合って暮らしていて…いいなと思いました。幸せって身近な所にあるのかなぁ〜名古屋弁も面白い。(50代 女性) 2021.1.7

著者の作品は全部持ってるし、これからも買い続けます。 いつも楽しみに待っているんです。(40代 女性) 2020.12.25

ストーリーは良いが猫とじいちゃんが傑作過ぎてこの本は物足りなかった(70代 男性) 2020.10.13

とても好きな作家さんですし、「ねことじいちゃん」を始め購入読ませていただいています。 猫目線と言うか猫のほのぼのとした世界、生活がなんとも言えないほっこりして好きす。(50代 女性) 2020.8.30

ねことじいちゃんの大ファンで、この優しい絵に癒やされます。 これからも応援してます。(40代 女性) 2020.8.27

久々に書店に行き大ファンのねこまきさんの本を見つけて即購入しました。これからも癒しの本を楽しみにしています。(40代 女性) 2020.7.26

『ねことじいちゃん』が大好きで、ねこまきさんの他の作品も読んでみたいと思い購入しました。ねこまきさんの作品は毎回ほっこり、癒されます。いつも優しい気持ちにさせていただきありがとうございます。(20代 女性) 2020.7.25

元々作者のブログをフォローしていたけれど、よもやの地元漫画で思わず手が出ました。(実家は名鉄瀬戸線矢田駅近く。)試し読みの名古屋弁がなかなかこなれていてわざとらしくなかったのがよかった。蛇足ですが名古屋市長の名古屋弁はわざとらしくて下品です。  しかし読了してみて、おそらく作者のねこまきさんは名古屋弁のネイティブスピーカーじゃないのかな?と思いました。私も完璧とは行きませんが、古い名古屋弁はそれなりにこなせる方で、とくに亡き祖母などが使っていた応対の言葉を思い出すと、やっぱり「標準語化」されている印象は否めません。出来れば私が書き替えてしまいたい!と読みながら脳内変換してます。本当にそこだけが惜しい!  もっともあんまりやり過ぎると、読み手が分からないから、その辺のさじ加減を考えての「名古屋弁」なのかも知れません。  ともあれ楽しく読ませて頂きました。(50代 男性) 2020.7.16

とてもほっこりする絵と、トラさんとミケさんの生活に憧れ?のようなものもあり購入しました。 すごく心が温かくなる本です。 きっとこの先何度も手にとって、ほっこりすると思います。(40代 女性) 2020.6.14

 

『トラとミケ2 こいしい日々』

小学館ch

 

 

『トラとミケ いとしい日々』

小学館ch

 

あなたにオススメ!

  • 鮨 すきやばし次郎
  • 獣医師と管理栄養士が考えた愛…
  • 築地めし
  • いつものごはんは、きほんの1…
  • 丁寧なのに簡単な季節のごはん
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31