お多福来い来い

てんてんの落語案内

お多福来い来い
定価
本体1200円+税
発売日
判型/頁
A5判/224
ISBN
9784093965439
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
笑いと涙と希望が詰まったコミックエッセイ
「どうせ私なんて 何やっても うまくいかないんだ。
私は何もできないダメ人間だし 私なんてオタフクだし」

そんなネガティブ思考クイーンだった漫画家・細川貂々さんが――

「どうも私 なんだ何をやっても うまくいきそう。
私はうたれ強いカメ人間だし 私はお多福だから シアワセがたくさん来る」

と、落語を通して希望をもてた!

貂々さんが本書で取り上げるのは、「芝浜」「牛ほめ」「まめだ」「七段目」「死神」「寿限無」「唐茄子屋政談」「七度狐」「松山鏡」「後生うなぎ」「始末の極意」「替わり目」「時うどん」「あたま山」「ざる屋」など名作古典落語24演目。

落語に登場する「愛すべきダメ人間」たちに学んだ「シアワセの招き方」を愛情たっぷりに描きます。

「自分が大キライ」――生きづらさを感じているあなたを励まし、そっと背中を押してくれる、かつてない落語コミックエッセイ集の誕生! 

笑えて泣けて、希望がわいてくること請け合いです。



〈 編集者からのおすすめ情報 〉
本書には、細川貂々さんが落語を学んだ釈徹宗先生や、貂々さんのコミックエッセイには欠かせないツレさん、ちーと君もたっぷりと登場します。
貂々さんファンの皆さんにはもちろん、落語好きのかたや落語ってどんなものだろうと関心のあるかたも楽しめる内容になっています。

何より、落語の登場人物たちがもっている幸も不幸も笑い飛ばす生きる力、自己肯定力が、貂々さんの視点を通してどんなふうに描かれているか。ぜひご堪能ください。読むとお多福がやってくる、楽しい1冊です。
〈 目次をみる 〉
第1回  弱法師(菜刀息子) 
第2回  寿限無       
第3回  唐茄子屋政談    
第4回  死神        
第5回  七度狐(前編)   
第6回  七度狐(後編)   
第7回  源平盛衰記     
第8回  幕末太陽傳     
第9回  大山詣り           
第10回 松山鏡   
第11回 後生うなぎ       
第12回 池田のしし買い     
第13回 始末の極意     
第14回 替わり目     
第15回 まめだ      
第16回 時うどん      
第17回 七段目       
第18回 芝浜        
第19回 初天神      
第20回 あたま山     
第21回 牛ほめ       
第22回 お文さん(前編)  
第23回 お文さん(後編)  
第24回 ざる屋  
あとがき     
――その他、ツレさんのスペシャルコラムを7本収録!

あなたにオススメ!

  • 空気の読み方、教えてください
  • 浮世に言い忘れたこと
  • すべては導かれている
  • 東横落語会 立川談志(全1巻…
  • 落語研究会 柳家小三治大全 …
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ