小林よしのりVS堀辺正史

武士ズム

武士ズム
定価
本体1300円+税
発売日
判型/頁
A5判/260
ISBN
9784093895422
〈 書籍の内容 〉
『ゴーマニズム宣言』で現代ニッポンを幅広く論じてきた思想する漫画家・小林よしのり氏と格闘技界随一の理論家、ご意見番とされる武道家・堀辺正史氏による異色対談です。小林よしのり責任編集長『わしズム』で大好評の連載対談がついに単行本化されました。武士道究極の処世術「武備恭順」とは何か、「いじめ自殺」と「恋愛」ひとつしかない命の使い方、など生き方指南の書であるとともに、「相撲の歴史」は「八百長の歴史」である、「一本」の価値観を世界に発信できない日本柔道の危機、など国技・武道への独自の直言もなされています。さらに、幕末志士たちの攘夷論、開国論や昭和の戦争など日本近代史をひもとく議論も交わされており、国家論、戦争論としても読み応えのある1冊です。

あなたにオススメ!

  • 反米という作法
  • ゴー宣・暫 2
  • ゴー宣・暫 1
  • 日本の論点
  • 権力の秘密
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728