ママがもうこの世界にいなくても

私の命の日記

ママがもうこの世界にいなくても
定価
1650円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/288
ISBN
9784093888325

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2021/12/01
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
1才の娘と、夫に遺した「愛」の記録
<もう、3年のうち2年半が経過した。余命は統計。私は大丈夫。>(本文の日記より)

遠藤和(のどか)さんがステージ4の大腸がんを宣告されたのは、21才のときだった。

当時交際中だった将一さんには「私、がんだった」と告げた。
将一さんは「絶対、別れない」と応じた。

22才で結婚式を挙げた。その様子は、『笑ってコラえて』(日本テレビ系)の「結婚式の旅」というコーナーで放送され、大きな反響を呼んだ。

子供がどうしても欲しかった。抗がん剤を止めなければいけない。それでも「絶対後悔する。死んでも死にきれないよ」と将一さんを説得した。

<はじめて胎動を感じた。私、ママだよ。2~3か月後には、もう会えるね>
23才で長女を出産した。

21年5月、病院で余命は数週間と宣告された。家に帰った。「それでも人生でいまが一番しあわせ」と家族3人と猫1匹の、愛しき日々を送った。

21年9月、24才の若さで亡くなった。

和さんが亡くなる10日前まで、生と死を見つめて書き続けた日記。
それは、1才の娘と、夫に遺した「愛」の記録。
〈 電子版情報 〉
ママがもうこの世界にいなくても ~私の命の日記~
Jp-e : 093888320000d0000000
1才の娘と、夫に遺した「愛」の記録。

<もう、3年のうち2年半が経過した。余命は統計。私は大丈夫。>(本文の日記より)

遠藤和(のどか)さんがステージ4の大腸がんを宣告されたのは、21才のときだった。

当時交際中だった将一さんには「私、がんだった」と告げた。
将一さんは「絶対、別れない」と応じた。

22才で結婚式を挙げた。その様子は、『笑ってコラえて』(日本テレビ系)の「結婚式の旅」というコーナーで放送され、大きな反響を呼んだ。

子供がどうしても欲しかった。抗がん剤を止めなければいけない。それでも「絶対後悔する。死んでも死にきれないよ」と将一さんを説得した。

<はじめて胎動を感じた。私、ママだよ。2~3か月後には、もう会えるね>
23才で長女を出産した。

21年5月、病院で余命は数週間と宣告された。家に帰った。「それでも人生でいまが一番しあわせ」と家族3人と猫1匹の、愛しき日々を送った。

21年9月、24才の若さで亡くなった。

和さんが亡くなる10日前まで、生と死を見つめて書き続けた日記。
それは、1才の娘と、夫に遺した「愛」の記録。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

何気なく見たテレビで、同じ青森出身で1つ年上の和さんを知り。自分の高校の先輩も友人として映っていた事もあり、興味を持ちました。ずっと、Instagramでも見守っていましたが、明るい面を発信し続けてくれた和さんの葛藤、苦しみ。最後まで戦い抜いた姿を本を通して知ることができました。自分も外科の病棟で働いていることもあり、ガンで衰弱していく姿を目にしているので、年齢も近い和さんの現実を受け入れるのには時間がかかり、発売日に購入しましたが読むのにはとても勇気がいりました。ガン以外でも、学生時代から苦労していた事。 娘さんの為にも、この本を残してくれてありがとう。という気持ちです。(20代 女性) 2022.1.23

何気なく見ていた「笑ってこらえて」で和さんと遠藤さんのことを知りました。私も青森市出身なのと、和さんと同じ年頃の娘がいるので他人事には思えなくてずっと気にかけていました。私の次男はいま13才ですが生まれつき障害があり、話すことも歩くことも身の回りのことも何もできません。それでも、毎日元気な笑顔を見せてくれるだけで充分だなと改めて命のありがたさを感じています。最近の自分は、娘の就職がなかなか決まらなかったり、長男の大学受験がうまくいかなかったりで、モヤモヤすることばかりでしたが、和さんが過ごしてきた長い闘病生活に比べるとなんてちっぽけなことなんだろうと自分が恥ずかしくなりました。私の誕生日は偶然にも和さんの命日と同じ9月8日です。和さんが24年間一生懸命生きてきた軌跡をこれからもずっと忘れないで心に留めていこうと思います。娘さんは、周りの人からたくさんの愛情を受けて和さんのような素敵な女性に育ってくれることと思います。(50代 女性) 2022.1.23

少しの間ですが医療現場で働いてました。和さんは若くしてガンになり、病気と必死に立ち向かい、凄いなあと思いました。生きたかった和さんを見習い今日1日1日を大切にし、なにごとも先延ばしにせず正直に生きて行きたいと思いました。感動を有難うございました。そして遠藤さんやこれからのお子さまの成長をかげながら応援しております (50代 女性) 2022.1.23

webで見て、久しぶりに本を購入さしました。若くしてガンになり、母となり、闘病の記録。未知の世界でしたが色んな苦労と希望を感じ、最後には号泣しました。(40代 女性) 2022.1.22

SNSで見つけたことがきっかけで書店に買いに行きました。(20代 女性) 2022.1.22

妻が病気になり、悩んでた時にちょうど見かけて読もうと思いました。(20代 男性) 2022.1.22

笑ってコラえてに出演されてて前から気になっていました。看護師として働いているのでとっても気持ちがわかりました。私の人生の考え方を改めようと思うとても良い本でした。(20代 女性) 2022.1.20

笑ってこらえての番組で以前見てから、ずっとこのご夫婦が気になっていました。素敵で一生懸命な夫婦…ご家族の姿がわたしの力になりました。(40代 女性) 2022.1.18

長い文章じゃなく、感情のこめられた文章で、読みやすかったです。 和さんの分もご主人と娘ちゃんが仲良く元気でいてほしいです。(40代 女性) 2022.1.17

涙が止まりませんでした。和さんの強さ、温かさ、まっすぐさ、すごく伝わりました。旦那様、家族の皆さん、周りの方に愛された方なんだなぁと感じました。忘れません。(30代 女性) 2022.1.15

あなたにオススメ!

  • いい覚悟で生きる
  • 笑顔のママと僕と息子の973…
  • 僕の死に方 エンディングダイ…
  • いのちの苦しみは消える
  • なんとめでたいご臨終
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031