サルデーニャの蜜蜂

サルデーニャの蜜蜂
定価
本体1700円+税
発売日
判型/頁
4-6/256
ISBN
9784093887748
〈 書籍の内容 〉
イタリアの日常に潜む美しいものを描く
イタリア在住40余年の著者が描く、あまりにドラマチックな15話。ルネサンス時代から続く港町で、ペストの時代の感染との戦いに思いを馳せる『リヴォルノの幻』、サルディーニャ島でローマ時代から続く養蜂家一族の知られざる生を描く『香草』。代々本を行商してきた村人と、素朴で味わい深い食生活を描く『旨味』、極東で宣教する老牧師との対話を描く『聖痕』ほか深い人間模様を味わえる15編。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
緊急非常事態宣言の出ているイタリアの若者の声を
著者が自ら取材してアップするweb「デカメロン2020」,
更新中です。

http://hojosha.co.jp/free/decameron2020

あなたにオススメ!

  • イベリコ豚を買いに
  • 誤飲 misswallowi…
  • ボローニャの吐息
  • ライアの祈り
  • 平家物語 1
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31