池上彰のまんがでわかる現代史 東アジア

池上彰のまんがでわかる現代史 東アジア
ためし読み
定価
1540円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/208
ISBN
9784093887380

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/06/30
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
ありそうでなかった!池上彰のまんが現代史
「台湾と韓国、どちらも戦前は日本の植民地だったのに、日本への態度が正反対なのはなぜ?」
「戦後のある時期までは友好的だった中国。いつから反日の国になったの?」
「北朝鮮はなぜ拉致事件を起こしたり、ミサイル発射実験を繰り返すの?」
「北方領土問題は、どうしていつまでも解決しないの?」

東アジアの国や地域と日本の関係は複雑でわからないことばかり。
でも大丈夫。
池上彰氏のベストセラーシリーズ『池上彰の世界の見方』をまんが化した本書を読めば、驚くほどよくわかります!

取り上げたのは、中国、台湾、韓国、北朝鮮、ロシアの5つの国・地域。
それぞれの現代史、まんがとコラムで詳しく紹介。
複雑な背景も手に取るように理解できます!

受験生や就活生はもちろん、東アジアの事情をすぐに知りたい旅行者やビジネスパーソンにも最適な一冊です。



〈 編集者からのおすすめ情報 〉
日本の周辺国・地域との関係は、良好なところもあれば、そうでないところもあります。そうなったのには固有の理由があり、歴史(現代史)が存在します。
その歴史をまんがでわかりやすく再現しました。
歴史は苦手という方でも、池上さん自身も登場するまんがなので大丈夫。

本書を読めば、
中国が反日に転じるきっかけとなったある事件や、
韓国が日本を恨みに思う3つの理由、
ロシアが歯舞群島と色丹島について「負い目」を感じる原因なども
まるごと理解できます。
日本と周辺国・地域の間に何があったのか。そしてどのような経緯で現在の関係になったのか。ぜひ自身でご確認ください!



〈 電子版情報 〉
池上彰のまんがでわかる現代史 東アジア
Jp-e : 093887380000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

ありそうでなかった!池上彰のまんが現代史。

「台湾と韓国、どちらも戦前は日本の植民地だったのに、日本への態度が正反対なのはなぜ?」
「戦後のある時期までは友好的だった中国。いつから反日の国になったの?」
「北朝鮮はなぜ拉致事件を起こしたり、ミサイル発射実験を繰り返すの?」
「北方領土問題は、どうしていつまでも解決しないの?」

東アジアの国や地域と日本の関係は複雑でわからないことばかり。
でも大丈夫。
池上彰氏のベストセラーシリーズ『池上彰の世界の見方』をまんが化した本書を読めば、驚くほどよくわかります!

取り上げたのは、中国、台湾、韓国、北朝鮮、ロシアの5つの国・地域。
それぞれの現代史、まんがとコラムで詳しく紹介。
複雑な背景も手に取るように理解できます!

受験生や就活生はもちろん、東アジアの事情をすぐに知りたい旅行者やビジネスパーソンにも最適な一冊です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

日本の歴史、外交関係について漫画を通してだと理解しやすいと思ったから(20代 男性) 2020.9.19

近隣諸国との摩擦の理由が分かりそうな気がしたし、中国と台湾、北朝鮮と韓国の近現代史が知りたかったので購入しました。大学時代に講師から「ダイジェスト版を大いに読むべし」と教わっていたましたし、漫画と解説で理解し易いかなと思って購入しましたが、予想を遥かに超える理解を得る事ができました。  気になったのは中国編漫画1コマ目の「~打倒!!」という表現と41ページの「謝謝」のルビです。 「小日本」にルビを打っているので中国語で表現しようとしているのだと思うのですが、日本語でも中国語でも「打倒~!!」と言うのが普通ではないかなと思いました。 「謝謝」は普通「xiexieシエシエ」だと思うのですが、「シェイシェイ」はどこかの方言ですか?余り一般的な発音ではないので止めた方が良いかなと思いました。因みに「xiaoribenシアオリーベン」も違うかなと思いました。 xiexieは二音節母音でeにアクセントがあるので「エ」は小文字にならないと思います。 xiaoも三音節母音でaがアクセントなので「イアオ」、「ャ」にはならないでしょう。 第一章でいきなり気になったのでご報告申し上げます。(50代 女性) 2020.8.22

東アジアの歴史について興味があったから。(10代 男性) 2020.8.17

今まで何となくしか理解してなかった、東アジアの歴史がわかって、大変よかったです。(40代 男性) 2020.8.14

韓国朝鮮についての理解を深めたいと思ったため。(10代 女性) 2020.8.6

東アジアに興味があり、漫画形式で読みやすいと思ったからです。(10代 女性) 2020.7.20

あなたにオススメ!

  • 池上彰の世界の見方 朝鮮半島
  • 池上彰の世界の見方 中国・香…
  • 池上彰の世界の見方
  • 池上彰の世界の見方 インド
  • 逆説の世界史 2 一神教のタ…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ