池上彰の世界の見方 イギリスとEU

揺れる連合王国

池上彰の世界の見方 イギリスとEU
ためし読み
定価
1540円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/240
ISBN
9784093887335

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/12/20
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
EU離脱がつまずいた理由とは?
日本が政治の手本としたイギリスは、なぜEU離脱で泥沼に陥ったのか。

2016年6月に行われたEU離脱の是非を問う国民投票で、EU離脱が決まったが、地域によっても、年代によっても、投票の結果が大きく異なったのはなぜなのか。

池上彰が、歴史的な背景を踏まえてわかりやすく解説。今まで知らなかった、イギリスの姿が見えてくる!

(以下、内容の一部)

・イギリスはイングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズからなる連合王国。スコットランド人に「Are you an English?」と聞くと嫌な顔をされる。

・サッカーに「イギリス代表」は存在しない。

・8つの銀行がイギリス紙幣を発行している。

・EU離脱賛成者は年配者に多い。
 もっと若者が投票していればEUに残留していた。

・国民投票以前、アイルランドとの国境問題が、EU離脱の関門になるとは誰も 思わなかった。

・アイルランドの問題の源は宗教問題。ある王の恋愛トラブルがすべてを引き起こした。

・英国の迷走が、他国のEU離脱派を黙らせた。

など、「そうだったのか!」と思わず膝を打つような、わかりやすい解説を掲載。

都立富士高校で大評判だった授業に大幅加筆。受験生、就活生、ニュースの背景を知りたい社会人にも最適の1冊です。



〈 編集者からのおすすめ情報 〉
世界の国と地域を学ぶ人気シリーズの最新刊です!
この本の既刊については、読者の方から大変好評をいただいています。
曰く、
「暗記科目だと思っていた社会科の本当の面白さがわかった!」
「少し前の現代史がわかると、今起きていることがよくわかると、この本を読んで知った」などなど。
今回の「イギリスとEU」編も、EU離脱でイギリスがつまずいた理由を、「連合王国としてのイギリス」「階級社会」といった、さまざまな面から見ていきます。
わかりにくいEU離脱の事情だけでなく、イギリス社会の複雑さなども、池上彰さんの解説で、手に取るようにわかります。
ぜひ、ご一読ください。
〈 電子版情報 〉
池上彰の世界の見方 イギリスとEU~揺れる連合王国~
Jp-e : 093887330000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

EU離脱がつまずいた理由とは?

日本が政治の手本としたイギリスは、なぜEU離脱で泥沼に陥ったのか。

2016年6月に行われたEU離脱の是非を問う国民投票で、EU離脱が決まったが、地域によっても、年代によっても、投票の結果が大きく異なったのはなぜなのか。

池上彰が、歴史的な背景を踏まえてわかりやすく解説。今まで知らなかった、イギリスの姿が見えてくる!

(以下、内容の一部)

・イギリスはイングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズからなる連合王国。スコットランド人に「Are you an English?」と聞くと嫌な顔をされる。

・サッカーに「イギリス代表」は存在しない。

・8つの銀行がイギリス紙幣を発行している。

・EU離脱賛成者は年配者に多い。
 もっと若者が投票していればEUに残留していた。

・国民投票以前、アイルランドとの国境問題が、EU離脱の関門になるとは誰も 思わなかった。

・アイルランドの問題の源は宗教問題。ある王の恋愛トラブルがすべてを引き起こした。

・英国の迷走が、他国のEU離脱派を黙らせた。

など、「そうだったのか!」と思わず膝を打つような、わかりやすい解説を掲載。

都立大泉高校で大評判だった授業に大幅加筆。受験生、就活生、ニュースの背景を知りたい社会人にも最適の1冊です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

世界の情勢はもちろん、その国の歴史や文化を詳しく学べます。高校生の授業内容なので、難しすぎず、読み始めると止まらなくなります。池上さんの話す内容も分かりやすいです。(30代 女性) 2020.10.25

このシリーズが分かりやすく、入門書として購入しています。(40代 男性) 2020.6.27

著者の書籍をよく読んでおり分かりやすい。イギリスやEUなどの世界情勢についてもっと知りたいため。(40代 男性) 2020.5.30

とてもわかりやすく面白い本でした!全てのシリーズを読み進めていますが今後はインド、アメリカ2.中国と書いてありましたが、是非とも我々のあまり知識のない地域、アフリカ、南米なども書いていただけるとうれしいです。(20代 男性) 2020.5.13

イギリスに留学していたため、EU離脱について聞かれることも多いが、答えることができないため。社会人になったら、きちんと答えられるよう、勉強しようと思った。(20代 女性) 2020.5.2

中東とアメリカの争いの原点は何かを知りたかったことがきっかけで、最初に、中東を購入しました。その後、イギリスはなぜEUから離脱したいのかを簡潔に、記載している池上氏の本に辿り着いた。 バックグラウンドが無くても、わかり易く、理解し易いです。(40代 男性) 2020.4.30

EU離脱のことを全く理解したいなかったため購入しました。 社会人ですが、学生に語られる内容というのは、知らないことばかりでも、わかりやすく、理解しやすいものでした。 他のシリーズも手に取りたいです。(40代 女性) 2020.4.19

池上彰さんの本は本の価格以上の価値があるため、必ず買います(30代 女性) 2020.3.28

世界史を勉強するなかで世界のニュースに興味をもちました(10代 女性) 2020.3.19

旅行を通じて海外の国々に興味を持ち、最近のニュースがより分かるようにと世界史の学び直しを試みた頃に、テレビ番組「池上彰のニュースそうだったのか‼︎」や中田敦彦のYouTube大学を観て、池上彰さんの解説の分かりやすさに惹かれました。この本を読んでいたおかげで、会社の上司や妻のお義父さんにEU離脱について考えを聞かれた際に大変役立ちました。(30代 男性) 2020.2.12

あなたにオススメ!

  • 池上彰のまんがでわかる現代史…
  • 池上彰のまんがでわかる現代史…
  • 池上彰 国際問題がわかる!世…
  • 小学校版 新任教師のしごと …
  • ドラえもん社会ワールド ー政…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ