蒼い空へ

夫・西城秀樹との18年

蒼い空へ
定価
本体1400円+税
発売日
判型/頁
4-6/200
ISBN
9784093886437

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/12/07
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
西城秀樹の妻による17年の闘病の真実
63才という早すぎる人生の幕をおろした西城秀樹。
2回の脳梗塞を発症後、リハビリを続けてきたことは知られていますが、実はその闘病は17年にもわたり、これまで伝えられてきた以上に過酷なものでした。

明かせなかった本当の病状。
家族だけが知るスターの素顔。
入院してからも奇跡を信じ祈り続けた最期の3週間・・・。

ファンの方からの声を励みにステージに立ち続けることを願っていた夫・西城秀樹に替わって感謝の気持ちを伝えたい、そして同じ病気と闘ったりリハビリを続けていらっしゃる方とご家族に少しでも参考になることが届けられれば、と著者は筆をとりました。
〈 電子版情報 〉
蒼い空へ ~夫・西城秀樹との18年~
Jp-e : 093886430000d0000000
西城秀樹の妻による17年の闘病の真実。

63才という早すぎる人生の幕をおろした西城秀樹。
2回の脳梗塞を発症後、リハビリを続けてきたことは知られていますが、実はその闘病は17年にもわたり、これまで伝えられてきた以上に過酷なものでした。

明かせなかった本当の病状。
家族だけが知るスターの素顔。
入院してからも奇跡を信じ祈り続けた最期の3週間・・・。

ファンの方からの声を励みにステージに立ち続けることを願っていた夫・西城秀樹に替わって感謝の気持ちを伝えたい、そして同じ病気と闘ったりリハビリを続けていらっしゃる方とご家族に少しでも参考になることが届けられれば、と著者は筆をとりました。

※書籍版の巻頭口絵8ページは、都合により電子書籍版には収録されておりません。ご注意ください。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

実話の本が好きなので購入しました。(30代 女性) 2019.1.16

昔、15年ほど大ファンでした。 私の青春でした。 64歳の主人が脳出血になり2ヶ月後、秀樹が亡くなりました。 秀樹の病気に対しては、症状が主人とよく似ていたので糖尿病であったこと、サウナ、たばこ、水分を控えていたことなど、この本で疑問が色々解決しました。 また、知らなかった難病のこと。 この難病を抱えていたならば、秀樹は今、逝ってよかったのではないかと思いました。 本を読んで、同じ病気の家族を持つものとして、もっと深く知りたい部分もありました。ただ、ファンの中には元気な秀樹のままで。という方がいらっしゃるのも事実です。 なので、講演会をとても希望してます。 私は今、この本を出版していただけたことに感謝しています。 主人を秀樹だと思い、美紀さんを見習いながら頑張って行こうと思いました。 まだまだ、秀樹ロスです。 美紀さんが言われたように「秀樹を忘れません。」その為にファンクラブにも入りました。晩年何度か同窓会コンサートで秀樹に会えたのが思い出です。 また、暫くして続、蒼空へが出版されることを待っております。(50代 女性) 2019.1.15

西城秀樹さんの家族のことに触れてるテレビを拝見したからです(50代 女性) 2019.1.14

私も大ファンでしたので気になりました、未公開の家族の写真を見て心が温まりました。こんな幸せな時間があって良かったと思います。リハビリもこれほどまでも頑張っていた事はしりませんでしたた、奥様も辛かったでしょうね、 今はゆっくりとお休み下さい。(60代 女性) 2019.1.14

西城秀樹の大ファンで絶対に読みたいと思ったから。(60代 女性) 2019.1.12

西城秀樹のファンなので、すぐ買いましたが、なかなか気持ちが落ち着かなかったので、最近になって、やっと読み終えました。闘病生活が、目に見えるようでした…。お疲れ様でした。(50代 女性) 2019.1.11

若い頃から、西城秀樹さんのファンで、一気に読み終えました。 優しい方、家族と一緒に過ごせて、本当に良かったです。早く亡くなられたのは、本当に残念に思いました。(60代 女性) 2019.1.11

昔から、西城秀樹のファンです (60代 女性) 2019.1.10

TV徹子の部屋に奥様の美紀さんが出演されていて色々なお話をしていました。もっと詳しく知りたいと思い購入しました。 西城秀樹さんは私にとって青春でした。 西城秀樹さんが選んだ女性、 美紀さんは可愛くて品もあり大阪人で茶目っ気もある感じでとても好感がもてます。 3人の子供さんはお父さんの西城秀樹さんにそっくりで告別式で見てて泣けてきました。 どうかこれからも元気で育って欲しいと思います。 美紀さん無理をされないようにと願います。(50代 女性) 2019.1.9

西城秀樹さんのファンであり、私の母が同じ病にかかり闘病生活しているので、とても興味があり、出版されると直ぐに購入しました。 ところがなかなか読む時間がとれずに、漸く正月休みの最終日にいっきに読んでしまいました。 読んでみて、秀樹さんとご家族のお気持ちに、とても共感しました。 この本は今の私にとって、心のささえになります。 勇気をだして、ここまで詳細に本をお書きになられた美紀さんに、ただただ感謝です。(60代 女性) 2019.1.6

あなたにオススメ!

  • 人は、永遠に輝く星にはなれな…
  • 絶望の隣は希望です!
  • 働き盛りを襲う脳梗塞
  • 丘の上の邂逅
  • 三浦綾子 電子全集 命ある限…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ