20歳のソウル

奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド

20歳のソウル
ためし読み
定価
本体1300円+税
発売日
判型/頁
4-6/256
ISBN
9784093886345

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/08/17
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
「市船ソウル」作者と吹奏楽部の絆
「俺の心は死んでても、俺の音楽は生き続ける」――
2017年1月、20歳で短い生涯を閉じた浅野大義さん。癌に侵された彼の告別式には、164人の吹奏楽部員が集まった。そこで奏でられた「市船ソウル」―彼が市立船橋高校在学中に作った曲だった。

2016年甲子園予選千葉県大会で演奏され、Twitterでも話題となったこの曲は、吹奏楽部大会で、高校野球のアルプススタンドで、そして今年の第100回全国高校野球千葉県大会でも、今なお受け継がれている。

朝日新聞「声」欄に投稿された大義さんのお母様の投稿が静かな反響を呼び、報道ステーションでも特集された「市船ソウル」作者と市船の絆、そして告別式に起きた奇跡を辿ります。
〈 電子版情報 〉
20歳のソウル~奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド~
Jp-e : 093886340000d0000000
「市船ソウル」作者と吹奏楽部の絆。

「俺の心は死んでても、俺の音楽は生き続ける」――
2017年1月、20歳で短い生涯を閉じた浅野大義さん。癌に侵された彼の告別式には、164人の吹奏楽部員が集まった。そこで奏でられた「市船ソウル」―彼が市立船橋高校在学中に作った曲だった。

2016年甲子園予選千葉県大会で演奏され、Twitterでも話題となったこの曲は、吹奏楽部大会で、高校野球のアルプススタンドで、そして今年の第100回全国高校野球千葉県大会でも、今なお受け継がれている。

朝日新聞「声」欄に投稿された大義さんのお母様の投稿が静かな反響を呼び、報道ステーションでも特集された「市船ソウル」作者と市船の絆、そして告別式に起きた奇跡を辿ります(2018年8月発表作品)。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

私自身も吹奏楽をしていたので読んでみたいと思い手にしましたが、涙が止まらず一気に読みました。仕事で悩んでいたのですが、前に進むきっかけをもらえた気がします。多くの人にこの本を読んで欲しいと思いました。(40代 女性) 2018.9.2

lineニュースで、本書のことを知りました。私の息子は高校球児、娘は吹奏楽部でした。そんなこともあり、引き込まれるように本書を求めて書店に向かい、購入しました。読み始めると、涙が止まらなくなりました。中井さん、すばらしい本をありがとうございました。大義さんのこと、知れてよかったです。大義さんの曲はずっと生き続けます。市船SOUL、カッコいいです!ぜひ、甲子園での演奏を見てみたいですね。 実は、私も癌患者の一人です。幸いにも一命をとりとめ、術後6年半が経過しました。一日一日を大切にし、大義さんの分まで生きたいと思います。甲子園と言えば、今年のマスターズ甲子園に息子とキャッチボールイベントに参加します。夢の一歩を踏み出します。(50代 女性) 2018.8.10

あなたにオススメ!

  • 絶望している暇はない
  • ともしび
  • ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ
  • いのちの使いかた
  • tutti! 2
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ