富美男の乱

富美男の乱
定価
本体1,300円+税
発売日
判型/頁
4-6/256
ISBN
9784093885683
〈 書籍の内容 〉
忖度いっさいなしの抱腹絶倒痛快エッセイ
いま「日本で一番忙しい男」と呼ばれ、バラエティからワイドショー、ドラマ、特番までテレビで見ない日はない当代きってのご意見番、梅沢富美男。

若い世代からは「元プロゴルファー」「女装好きのコメンテーター」などと思われているそんな「梅沢さん」が、改めて自らの役者人生や芸能界、いまの世の中について本音で語り尽くします。

「梅沢さんは、炎上とか、ぜんぜん気にしてないの。炎上上等だよ。
だけど梅沢さんは、声を大にして言いたい。言いたいことがあるんなら、そんなパソコンに向かって匿名でゴチャゴチャ書き込んだり、見てもいないことを拡散してたりしないで、直接俺に言ってこい。本名と電話番号を添えて。そしたら俺、電話してやるから。
梅沢さんには、怖いもんはないからな。マジで電話するぞ」

爆笑に次ぐ爆笑、そしてちょっとホロッとさせられる昭和の男の痛快な生き様は、世代や性別を超えてすべての人の心に響くはずです。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
昔、近所や親戚に必ず一人はいた、おっかないけど心優しいおじちゃん──それが梅沢富美男さんです。
今や絶滅してしまった昭和の男のストレートな言葉の数々が、言いたいことが言えなくなってしまった息苦しい現代社会に「乱」を起こします。
読めば必ず元気の出るこの爆笑痛快エッセイ、ぜひお手にとってみてください!
〈 目次をみる 〉
・世の不満 代弁するぞ 梅沢さん
・ふざけんな 食えるかバーガー 四十個
・怖いもの? んなもんねえよ アレ以外
・講釈師 見てきたように ウソをつき
・SNS 炎上上等 俺に聞け!
・奥さんの 浮気レーダー すごすぎよ
・我が女房 心の底から 敬愛し
・参観日 先生叱って 出禁食う
・ケツ出すな! 愛する娘に 叱られた…
・娘らよ 割り勘男にゃ 気をつけろ
・成人を 過ぎたら後は 自己責任
・初舞台 天才子役 現れる
・泥棒で 人の情けに 導かれ
・ハンバーグ つられてまんまと 役者道
・「目が小せえ」 映画俳優 夢ついえ
・女形デビュー カベにぶつかり 開眼し
・シビれたね 「キミしかいない」 ドラマ指名
・『夢芝居』 断るつもりが 大ヒット!
・媚び売らない それが役者の 心意気
・亡き母の あの一言が 宝物
・親孝行 父の墓前で 頭垂れ
・「見て真似ろ」 親父の言葉 意味深し
・お袋の 「無償の愛」こそ 座右の銘
・ストレスは 忘れちまうのが いちばんよ
・食いもんは 梅沢劇団 日本一!
・美味いもん コツは「愛」と 「創作心」
・毎日が 一年生の 初心にて
・信じません 占い、宗教 神頼み
・いつだって 天狗じゃねえよ 自然体
・先輩と 飲んで覚える 世の作法
・震災で 見たふるさとに 涙する
・ふるさとの 子から教わる 義理人情
・ウソつけど 唇寒し 政治家や
・ドラマ撮り 時代遅れで 何が悪い!
・舞台人 ドラマ・映画の 立ち振る舞い
・実力で いじめやイビリ 跳ね返す
・スターとは 孤独なものと 達観し
・名を残す これが役者の 死に様よ
・元気出せ! 昭和の活気よ もう一度

・おわりに

あなたにオススメ!

  • 蜜の味
  • 中川翔子 ポケモンが生きる意…
  • 局アナ 安住紳一郎
  • 高田文夫の大衆芸能図鑑
  • 人生はあるあるである
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ