それゆけ!長谷川義史くん

それゆけ!長谷川義史くん
ためし読み
定価
本体1,300円+税
発売日
判型/頁
4-6/176
ISBN
9784093885386
〈 書籍の内容 〉
超人気絵本作家、初めての自分語り本!
巻頭カラーページは長谷川義史氏ご自身が厳選した絵本ガイドBEST10。デビュー作『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいいちゃんおおじいちゃん』から、転機となった『おへそのあな』『いいからいいから』などのエピソード、『しげちゃん』で女優・室井 滋と出会ったことによって、仕事の幅が広がったことなど、絵本の裏側にある長谷川氏の歴史をつづります。

本文ページは、関西弁でぶっちゃけ語りの、最初で最後の自叙伝。ナビゲーター役にパパ友・寿太郎氏をむかえ、笑いながら、長谷川氏の幼少期にタイムスリップした感覚を味わえます。この本のために描き下ろしたイラストが100点以上も掲載され、目で見ても楽しめる内容です。
章抜粋
●「パパ友」より 「第一印象、むっちゃ暗いオッサンでしたからね」
●「松竹新喜劇」より 「人見知りで、すごい恥ずかしがり屋やねんけど、なにか人前でしたりするのは好きやねん」
●「ヨシオ」より 「お父ちゃんが亡くなってから、親戚中で『義史』の画数が悪いという話になって、名前変えた方がいいゆうことになって」
 
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
インパクトのある長谷川義史さんの絵本。「あ、あの絵の人だ!」と思って手に取ってくれる方も多いでしょう。しかし! 長谷川さんの本当の魅力はその人間性にあります。とにかく、おもしろい! ボケとツッコミでいえばツッコミが得意ですが、とにかくなんでも笑いに持っていく大阪人としての素養は、幼少期から磨かれていたようです。
どの作品にも家族のあたたかさという裏テーマがあり、子どもにも孫にも伝えていきたい絵本を描かれる、現代の数少ない作家である著者の魅力がたっぷりつまった1冊です。

あなたにオススメ!

  • スペシャルな チャレンジ ミ…
  • シルバニアファミリーのシール…
  • あか あお きいろ
  • おはなしデコボコえほん さん…
  • のりもの
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ