行ったり来たり 僕の札束

日本一有名な整形外科医が初めて語る医者とカネ

行ったり来たり 僕の札束
定価
本体1,200円+税
発売日
判型/頁
4-6/144
ISBN
9784093885300
〈 書籍の内容 〉
あと数十億円、使い切って死ぬ
・ヘリコプターでポケモンGO
・包茎手術のやり過ぎで火災報知器が
・4億円かけたル・マンは1周目で炎上
・下着はユニクロ
・世界でひとりしか知らない処女膜再生手術法・・・

 「高須クリニック」はまだ美容整形が認知されない中で40年前に開業され、二重まぶた手術・脂肪吸引など、数々のブームを巻き起こしてきました。
 年間売上げ約60億円。
 バブル崩壊で背負った100億円の借金も10年で返済。
 怖いものなしで独特の説得力を持つ数々の言動に、ツイッターやブログでも圧倒的な支持を集める「かっちゃん」が、お金について語り尽くします。
「バカなことをやるやつが金持ちになるの。
何千万の大穴を当てるのは、誰が見てもバカじゃないかというような馬券を買うやつ。この本を読んでも参考にはならんよ」
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
漫画家・西原理恵子さんとの、小銭・カニ・ワインなどなどをめぐる攻防。
2010年に亡くなられた妻・シヅさんへの思いから、初めて明かす5人のお孫さんとのエピソードまで。
「本を読んでも金持ちにはならん」が、読んだあと、かなり得をした気持ちになっていただけるはずです。

あなたにオススメ!

  • ダーリンは70歳
  • 人生はすべてスクリーンから学…
  • ダーリンは71歳
  • 富美男の乱
  • 好奇心ガール、いま101歳
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ