扉のかたちをした闇

扉のかたちをした闇
ためし読み
定価
本体1,600円+税
発売日
判型/頁
4-6/288
ISBN
9784093885249
特設サイトを見る
〈 書籍の内容 〉
小説家と作詞家の重鎮がコラボした初の詩集
 「男のひとは 愛に疲れやすいので 愛に倦まない女たちは 自作自演で愛に溢れる」(江國香織) 「女のひとは 愛をむさぼり生きるので 愛を産めない男たちは 夢を耕して愛を補う」(森雪之丞)
1年12か月をテーマにそれぞれが書いた詩、江國香織が書いた詩を受けて、森雪之丞が書いた連詩、絵画作品をモチーフにそれぞれが書いた詩の3部構成。ニューヨークと東京で語り合う往復書簡も収載。

 

発売記念朗読会      小学館ch

 

あなたにオススメ!

  • チュウガクセイのキモチ
  • 子爵ヴァルモン~危険な関係~…
  • 立原正秋 電子全集14 『北…
  • 永遠の詩(2) 茨木のり子
  • DVD美術館5 セザンヌ~N…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ