文科省では定刻になるとチャイムが鳴るって知ってましたか?

文科省では定刻になるとチャイムが鳴るって知ってましたか?
ためし読み
定価
本体1400円+税
発売日
判型/頁
4-6/272
ISBN
9784093884839
〈 書籍の内容 〉
さあ勝負だ!改革のゴングを鳴らせ!
2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催や文化庁の京都移転、学校教育におけるいじめや不登校問題など、文部科学省は現在、多くの難題に取り組んでいます。
2015年に文部科学大臣に就任した馳浩氏を中心とした副大臣2人、政務官2人の政務3役5人が、そうした難題に真正面からぶつかり、熱い思いで解決していく姿を自分たちの言葉で著します。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
プロレスラー、ヤンキー先生、医師、市長、官僚が集まったら、凄いチームができあがってしまいました!彼らの熱いビジョンにはかなり勇気づけられます!

あなたにオススメ!

  • いじめと戦おう!
  • 「行きたくない」が「行きたい…
  • 校則なくした中学校 たったひ…
  • 大切なのは「つまずき 寄り道…
  • 戦争をしない国 明仁天皇メッ…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ