口の中をみれば寿命がわかる

口腔内細菌が引き起こす、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病、認知症

口の中をみれば寿命がわかる
定価
本体1200円+税
発売日
判型/頁
4-6/192
ISBN
9784093884112
〈 書籍の内容 〉
口腔内細菌が引き起こす、怖い病気と闘う
最新の歯科診療のついて研究・臨床を行う現役歯科医が、口腔内細菌と闘うことで、80歳までに20本以上の自分の歯を残し健康長寿を達成できるか、そのためには何が必要かを説く。さらに歯を失いつつある多くの日本人に、歯をできるだけ残す最新治療なども解説。
「口腔内細菌は、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病、認知症など全身の病を引き起こす」と断言。それら怖い病気と闘う秘訣を項目別に挙げ伝授する、新しい視点の健康本です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
毎日の歯磨きは大切だということわかってますが、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病、認知症など怖い病気のもとは、口の中の細菌である「口腔内細菌」と闘うことで予防できるという、目からウロコの本。この1冊を読んだあと、歯磨きの習慣が間違いなく変わります。


健康長寿をまっとうする知恵がわかりやすく紹介されております。

あなたにオススメ!

  • 肉もお酒も楽しんで 糖尿病が…
  • 働き盛りを襲う脳梗塞
  • うつ 頭痛 めまい 不定愁訴…
  • 先生、医者代減らすと寿命が延…
  • 今すぐチェック!健康の基準
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ