日本のことは、マンガとゲームで学びました。

日本のことは、マンガとゲームで学びました。

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/02/07
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
日本のことは、マンガとゲームで学びました。
Jp-e : 093883950000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

日本人の気づかないクールジャパンがここに。

4歳でスーパーマリオにはまり、14歳で“らんま"に初恋、日本語のマンガ・ゲームを楽しむためにアメリカの高校で日本語クラスを創設、そして、20歳のときチベットで麻雀と出会い、東大・京大大学院で麻雀研究論文執筆。

こんなユニークな経歴を持つ、存在自体がマンガみたいなインテリ・オタクのアメリカ人、ベンジャミン・ボアズ氏が、どのようにして日本のポップカルチャーにはまり日本の魅力に目覚めていったかを21編のマンガと9本のエッセイで紹介します。

好きなものに出会い、それを糸口に異文化の中に身を放り込むことで日本文化と日本語を習得する様は、笑いあり涙あり。そして、彼の言動は、日本文化の新たな魅力と外国語習得の本来の意味を私たちに気づかせてくれます。

尚、本書の漢字にはふりがなをふっていますので、日本語学習中の方にも楽しんでいただけます。

あなたにオススメ!

  • 日本語を使う日々
  • 寂聴 美の宴
  • ドラえもんの英語おもしろ攻略…
  • 学級担任のための外国人児童指…
  • 秘境駅へ行こう!
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ