運をつかむ技術

18年間赤字のハウステンボスを1年で黒字化した秘密

運をつかむ技術
ためし読み
定価
1540円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/224
ISBN
9784093882644
〈 書籍の内容 〉
誰も成し得なかったからこそ、挑戦に値する
孫正義氏と並ぶ「ベンチャー三銃士」のひとりとして実業界に大きな存在感を持つ、HIS創業者(現会長)・澤田秀雄氏。学生時代に海外でビジネスをスタート、、帰国後に始めたHISを日本一の旅行会社に育て上げた。そのほか、周囲の反対を押し切ってスタートさせた証券会社や航空会社すべてを軌道に乗せ、60才を過ぎた今も次の挑戦を探している、生来の「ビジネス冒険家」だ。
 その彼が「最大レベルの難関」として取り組んだ、長崎・ハウステンボスの再建。しかし、開園以来18年間ずっと赤字が続き、誰もが立て直すことができなかったこの巨大な施設をたった一年で黒字転換(2011年)し、その見事な手腕は各界で話題になった。
 そんな中にももちろんピンチは幾度も訪れ、その度に胸に刻んだことがある。「運は誰にでもある、それをどうコントロールするかだけの問題」「ダメだ、と思った瞬間からダメになる」「事業も人生をかけた冒険。チャレンジしなければ意味がない」ーー豊富なエピソードと共に、これからの日本を担うすべての人に贈る、「失敗を恐れず自分の力で人生の舵取りをしていく」ための提言。

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「本物のリーダーがいない」と言われる今の日本で、数少ない真のビジネスリーダーのひとりである、澤田秀雄さん。今回は「たった一年でのハウステンボス黒字化」の裏にあった、綿密な戦略と地道な努力、そして失敗まで、惜しむことなく綴ってくださいました。起業を目指すかた、すべてのビジネスパーソン、仕事という名の冒険旅行の中にいるすべてのかたに、大きな力になること間違いないヒントとアドバイスが満載です。読後、きっとあなたの仕事と人生が変わります!

あなたにオススメ!

  • すべては導かれている
  • 専業禁止!!
  • 利他
  • ごてやん
  • 脇役思考のほうがうまくいく
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ