石巻赤十字病院の100日間

東日本大震災 医師・看護師・病院職員たちの苦闘の記録

石巻赤十字病院の100日間
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
4-6/228
ISBN
9784093882071
〈 書籍の内容 〉
そのとき、地域病院は野戦病院と化した
簡易ベッドで埋め尽くされた待合室、廊下にあふれる被災者、家族の安否もわからないまま不眠不休の極限状態で働く医療従事者の姿――3月11日以降、連日テレビなどでこの病院の様子が報道されました。
なぜ石巻赤十字病院がこれほどクローズアップされたかというと、約20万人が居住する石巻圏の医療施設がほぼ壊滅状態となり、唯一、水没を免れ、自家発電機を所有していたこの病院に人々が殺到したためです。また、石巻市役所が浸水のため孤立、一時は300か所にまで膨れあがった避難所への医療提供やアセスメント(評価付け)も医師自らが担いました。結果的に救えない命も少なくはありませんでしたが、それを最小限に留める努力を、赤十字の組織力と機動力をもって全力で行ったこの病院の取り組みは、今後の災害時救急医療のモデルケースになるともいわれています。
かつてない規模で行われた過酷なトリアージ、津波被害特有の“低体温症"患者への対応、避難所の劣悪な環境が引き起こした肺炎――石巻赤十字病院が体験した死闘の100日間を追い、そこで生まれた様々な人間ドラマと交差させながら、今後の災害時救急医療の生きた教訓となるノンフィクションです。
〈 追加情報 〉
地震発生時からの映像「石巻赤十字病院 初動の記録」です。http://www.youtube.com/watch?v=Pc1ZO7YwcWc

あなたにオススメ!

  • 石巻赤十字病院の100日間 …
  • ともしび
  • どんな災害でもイヌといっしょ
  • どんな災害でもネコといっしょ
  • 県庁そろそろクビですか?
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728