女の子が幸せになる授業

28プロジェクト~28歳で輝く女性になる!<和の心得レッスン>

女の子が幸せになる授業
定価
本体1400円+税
発売日
判型/頁
4-6/192
ISBN
9784093881609
〈 書籍の内容 〉
知って活かすと幸せになる。人気の授業を再録!
思いやり、やさしさ、豊かな感性、決断力…。女の子に必要な力を育むと注目されている「和の心得の授業」。中高一貫校である品川女子学院では、「28プロジェクト」(=卒業の18歳をゴールとせず28歳で活躍できる女の子になれる教育をする)の一環として、「日本を知る」授業があります。礼法、茶道、華道、着付け(浴衣)。これらの授業を再録し、どんな力が養われるのか、生徒たちにどんな変化が顕れたかも収録しました。
 女の子の親御さんにぜひ。実は今さら聞けない作法の虎の巻にもなるからです。たとえば、*玄関で靴を脱ぐときどちら向きで脱ぐか?*和室の上座下座は?*茶道の茶碗はどちらに回すか?*花を格好よく見せる生け方バランスは?*着物(浴衣)は右前か左前か?
娘に教えておきたいし、聞かれても堂々と答えられます。しかも、その作法の理由がわかるので、腑に落ちる…。生徒になったつもりで授業を受けられるというわけです。国際化の前に、まずは自国文化を熟知する大切さも伝えたい。女子学生に向けた、このような類書はありません!自宅で出来ることも多数収録。読んで知って体験できる。幸せの花を咲かせてくれる本です。
  
 
 
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
この本は、教育書でありながら、大人にとっては、今さら聞けないマナーや作法をこっそり身につけられる実用書でもあります。もちろん、中学生になったらぜひ一緒に読みたい、読み与えたい! 親が恥をかかないためにも、「親の顔が見たい」と娘が後ろ指さされないためにも、と思います。
〈 追加情報 〉
カンブリア宮殿のスペシャル番組(12月31日)に著者登場!
「戦士の逸品」テレビ東京 11/9(火)22:54~に著者出演。本書収録の華道に関しての話も。
〈 目次をみる 〉
目次

女の子が幸せになる授業
28プロジェクト~28歳で輝く女性になる!<和の心得レッスン>

はじめに 品川女子学院校長・漆 紫穂子

一限目 やさしさと美しさを引きだす授業  ―― 「礼法」の教室より ――

対談 「形ではなく心を」小笠原流礼法宗家・小笠原敬承斉×品川女子学院校長・漆 紫穂子    
◎幸せへの第一歩は品格を感じさせる正しい姿勢から
◎お辞儀は、頭を上げた後が肝心。最後まで心配りを
◎「素敵な人」の印象は、まずは美しい歩き方から
◎習慣がでる訪問先。背を向けて靴を脱いではいませんか?
◎洋室慣れした現在、知っておきたい和室の知識
◎国際社会だからこそ身につけたい和食のマナー
column<知っていそうで知らない上座と下座>
*ミニ英語講座  お辞儀の仕方
**女子中学生はどう受け止めた? 授業の感想 1  
*28プロジェクト「日本を知る」番外編1 弓道部
*28プロジェクト「日本を知る」番外編2 書道部  

二限目 思いやりのある子に育つ授業  ――「茶道」の教室より――

対談 「自分なりのおもてなしを」遠州流茶道宗家十三世家元・小堀宗実×品川女子学院校長・漆 紫穂子
◎ゆっくり流れる時間を体感し、心を豊かにする
◎道具を通して、日本文化の深みを知ろう
◎「お先にいただきます」この気遣いは日常でも生きる 
◎なぜ茶碗を回すの?茶道の所作に学ぶ、謙譲の心
◎道具を清めるとは、心も清めること。お茶を点てて豊かな気分に
◎一服の茶の前に上下なし。茶室からコミュニケーションのあり方を学ぶ
◎和室でのふるまいの意味を知り、思いやりの心を養う
◎理由がわかれば、決まり事も心地いい
column<和菓子 アラカルト >
column<茶事と茶会って何?>
*ミニ英語講座  薄茶のいただき方
*女子中学生はどう受け止めた? 授業の感想 2
*28プロジェクト「日本を知る」番外編3 筝曲部  
**28プロジェクト「日本を知る」番外編4 和のコーナー

三限目 今の時代に必要な感性と決断力をつける授業 ――「華道」の教室より――
対談 「いけばなで磨く、判断力と決断力」
いけばな作家(草月流)・州村衛香×品川女子学院校長・漆 紫穂子
◎自由な表現が可能ないけばなは、女子の感性を磨く
◎どんなものでも花器になる。自分流のアレンジを
◎盛花を学べば、立体感覚が身につき視野も広くなる
◎投入で磨かれる決断力。何事も手際よくこなせる女性に
◎いけばなは、全体を見渡せる力を養ってくれる
column<いけばなでよく使われる季節の花>
column<こんな作品、できました!! >
*ミニ英語講座  日本の草花  
*女子中学生はどう受け止めた? 授業の感想 3   
**28プロジェクト「日本を知る」番外編5 田植え体験

四限目 内面の輝きを表現する授業  ――「着付け」の教室より――

対談 「心に余白をもつ時間」
着物ライフコンサルタント・津田恵子×品川女子学院校長・漆 紫穂子
◎涼しげにみえる浴衣の女性は素敵
◎知っておきたい着物(浴衣)の専門用語
◎「左前」に着たら大変。その理由は…
◎帯の選び方と結び方で、自己表現力を磨きましょう
◎和装小物のアレンジは、感性を磨くためのレッスン
◎「見られる」という体験は、美しい所作が身につく近道 
◎浴衣はあくまで軽装! TPOに気をつけて
column<美しく撮られるには>
*ミニ英語講座  浴衣の着方 
*女子中学生はどう受け止めた? 授業の感想 4
*28プロジェクト「日本を知る」番外編6 PTA企画   

これだけは知っておきたい用語集 

あなたにオススメ!

  • 美しい日本語の作法
  • 「みんなの学校」から社会を変…
  • 流動型『学び合い』の授業づく…
  • オールカラー・ビジュアル版 …
  • 子どものよさを引き出し、個性…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031