山折哲雄セレクション「生きる作法」 3

〈 電子版情報 〉
山折哲雄セレクション「生きる作法」3 日本人のゆく浄土
Jp-e : 093876800000d0000000
人は死んだらどこへいくのか? 高齢化社会の時代を迎え、多くの世代とりわけ団塊の世代がみずからの来し方行く末を深く見つめ直そうとする機運がめばえています。著者・山折哲雄氏はインド哲学でみずからの学問をスタートさせ、マハトマ・ガンディーの非暴力と断食に身体表現による宗教理解を見、日本人のモラルを支えてきた仏教的倫理観、死生観の考察など、多岐に亘る著作を発表してきました。この山折氏の生老病死の哲学の再考こそ、団塊世代に求められているものといえましょう。

あなたにオススメ!

  • 老境の美徳
  • わが家で最期を。
  • 新編 日本古典文学全集3・日…
  • 立原正秋 電子全集25 『人…
  • 無悩力
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31