ボニン浄土

ボニン浄土
ためし読み
定価
本体1800円+税
発売日
判型/頁
4-6/354
ISBN
9784093865777

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/06/16
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
刺客は、思わぬところからやって来た。
 1840年、気仙沼から出航した五百石船・観音丸は荒天の果てに、ある島に漂着する。そこには、青い目をした先住者たちがいた。彼らは、その地を「ボニン・アイランド」と告げた。
 時を隔てた現在。すべてを失った中年男は、幼少期、祖父が大切にしていた木製の置物をふとしたことで手に入れる。それを契機に記憶が蘇り、彼は、小笠原行のフェリーに足を向けた。物語は、ゆっくりと自転を始める。
〈 電子版情報 〉
ボニン浄土
Jp-e : 093865770000d0000000
刺客は、思わぬところからやって来た。

 1840年、気仙沼から出航した五百石船・観音丸は荒天の果てに、ある島に漂着する。そこには、青い目をした先住者たちがいた。彼らは、その地を「ボニン・アイランド」と告げた。
 時を隔てた現在。すべてを失った中年男は、幼少期、祖父が大切にしていた木製の置物をふとしたことで手に入れる。それを契機に記憶が蘇り、彼は、小笠原行のフェリーに足を向けた。物語は、ゆっくりと自転を始める。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

タイトルが気になり購入しました。 物語が動き出してから、楽しく読ませていただきました(30代 女性) 2020.6.24

あなたにオススメ!

  • 千葉の殺人
  • 君はレフティ
  • 君はレフティ
  • きいろいゾウ〔小学館文庫〕
  • アンダーリポート/ブルー
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ