赤ちゃんをわが子として育てる方を求む

赤ちゃんをわが子として育てる方を求む
ためし読み
定価
本体1700円+税
発売日
判型/頁
4-6/360
ISBN
9784093865746

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/04/16
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
子をはぐくむのは血ではなく愛のつながり
 1926年石巻で生まれた菊田昇は、母が経営する遊郭で幼少期を送り、遊女の悲哀を目の当たりにする。その後、東北大学医学部に進学。卒業後は、産婦人科医となり、望まぬ妊娠をした女性が子供を堕ろすことなく、子供を欲する夫婦の実子となるよう非合法な縁組みを始める。法を犯してでも小さな命を守ることを優先、多くの赤ちゃんの命を救うこととなる。ところが、その事実が新聞にスクープされ、世間を揺るがす事件に発展。
 日本医師会からの処分、国会招致、家宅捜索など、幾多の試練にさらされ、それでも命を守るという信念を曲げることなく、国を相手に闘い続けた昇は、悲願の「特別養子縁組」制度を勝ち取った。
 ノンフィクションの旗手・石井光太氏が取材を重ね、「赤ちゃんあっせん事件」の裏にある真実を描いた小説。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
 一人の人間の勇気と信念で、法律を変えることができるということを教えてくれた物語。自分の人生を犠牲にしてまで、赤ちゃんの命を守りたいという思いに、何度も、涙がこみ上げる。「特別養子縁組」という言葉が世に浸透して久しい中、改めてこの法律が制定された奇跡と尊さを感じる。多くの人に手に取っていただきたい1冊です。
〈 電子版情報 〉
赤ちゃんをわが子として育てる方を求む
Jp-e : 093865740000d0000000
子をはぐくむのは血ではなく愛のつながり。

 1926年石巻で生まれた菊田昇は、母が経営する遊郭で幼少期を送り、遊女の悲哀を目の当たりにする。その後、東北大学医学部に進学。卒業後は、産婦人科医となり、望まぬ妊娠をした女性が子供を堕ろすことなく、子供を欲する夫婦の実子となるよう非合法な縁組みを始める。法を犯してでも小さな命を守ることを優先、多くの赤ちゃんの命を救うこととなる。ところが、その事実が新聞にスクープされ、世間を揺るがす事件に発展。
 日本医師会からの処分、国会招致、家宅捜索など、幾多の試練にさらされ、それでも命を守るという信念を曲げることなく、国を相手に闘い続けた昇は、悲願の「特別養子縁組」制度を勝ち取った。
 ノンフィクションの旗手・石井光太氏が取材を重ね、「赤ちゃんあっせん事件」の裏にある真実を描いた小説。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

福祉分野、特に養子縁組制度に関心があり、新聞広告をみてすぐに購入し一気に読みました。 何もないところから一から立ち上げた菊田医師に強く感銘を受けました。 前半の生い立ち部分での遊女の姉妹の話には胸が締め付けられました。つい最近までこんな時代だったなんて。 お墓に手を合わせに行きたいのですが、現在はどうなっているのかネットで調べてもわからず残念です。(50代 女性) 2020.5.4

私は現在40歳で石巻出身です。産婦人科医、菊田…という表紙を見た時に「私が産まれた病院だ!!」と衝撃を受けました。 現在、3人の子供を子育て中なので、なかなかゆっくり本を読む機会がありませんが。。。絶対に読みたいと心が動かされました。  小さい頃「私はどこで産まれたの??」と母に聞いた時…「すごく良い先生だったんだよ。お母さんは好きだった!でも今は病院もないんだぁ」と言われていました。 私も20年近く保育士をしてきて、子供の為に…と思って勤務をしてきました。 遊郭があった頃の石巻… 望まれない妊娠、そして堕胎など読むたびに泣いてしまい、家族が心配してティッシュを運んでくれました。 本当にこの本に出逢えて良かったです。 菊田先生のような素晴らしい方が石巻にいたことを誇りに思いますし…先生に取り上げてもらった私は後半の人生も子供達や悩んでいる母親の為に頑張りたいと改めて思いました。 事件を知らずに育った人に是非読んで欲しいと思いました。事件を正しく知るきっかけを下さり、出版社の皆さんありがとうございました。(40代 女性) 2020.5.1

あなたにオススメ!

  • スキャンダル
  • RAINBOW 14
  • しっぽの声 3
  • 子ねこのほほえむ時 ~私がこ…
  • BASARA 8
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31