高野山

高野山
定価
本体1900円+税
発売日
判型/頁
4-6/368
ISBN
9784093865609

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/11/22
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
鮮烈の密教小説誕生!
信長の骨、光秀の首――
霊山に眠る謎の扉が、いま開く。

天正八年、高野山大門がノブナガ配下「黒母衣衆」により火をつけられ炎上する。
高野客僧・木食応其は、比叡山の二の舞になるのを避けるべく、密教秘術を使いこなす修験者ナビキらにノブナガ軍との戦いの準備を始めさせる。
一方、高野の地には、折檻状をつきつけられ、織田家筆頭家老の座を追われた佐久間信盛が流れてくる。
ノブナガの佐久間への非情な仕打ちを知ったミツヒデは、自らの心に溢れ出た主君への不信を次第に抑えられなくなっていく――。

霊山・高野に滾る静かな鼓動。
それはやがてノブナガの野望を打ち砕く“あの事件"を引き起こす。
誰にも描けなかった戦国秘話がここに。
鮮烈の密教小説誕生!!

〈 電子版情報 〉
高野山
Jp-e : 093865600000d0000000
鮮烈の密教小説誕生!

信長の骨、光秀の首――
霊山に眠る謎の扉が、いま開く。

天正八年、高野山大門がノブナガ配下「黒母衣衆」により火をつけられ炎上する。
高野客僧・木食応其は、比叡山の二の舞になるのを避けるべく、密教秘術を使いこなす修験者ナビキらにノブナガ軍との戦いの準備を始めさせる。
一方、高野の地には、折檻状をつきつけられ、織田家筆頭家老の座を追われた佐久間信盛が流れてくる。
ノブナガの佐久間への非情な仕打ちを知ったミツヒデは、自らの心に溢れ出た主君への不信を次第に抑えられなくなっていく――。

霊山・高野に滾る静かな鼓動。
それはやがてノブナガの野望を打ち砕く“あの事件"を引き起こす。
誰にも描けなかった戦国秘話がここに。
鮮烈の密教小説誕生!!

あなたにオススメ!

  • しょったれ半蔵
  • 五峰の鷹
  • 忠臣蔵の姫 阿久利
  • 遙かなる城沼
  • 六点鐘は二度鳴る〔小学館文庫…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ