タスキメシ 箱根

タスキメシ 箱根
ためし読み
定価
1650円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/312
ISBN
9784093865579

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/11/06
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
箱根駅伝100年!胸熱スポーツ小説決定版
 あの眞家早馬が「駅伝」の世界に戻ってきた! 
 大学卒業後、管理栄養士として病院で働いていた早馬は、紫峰大学駅伝部のコーチアシスタント兼栄養管理として、部員たちと箱根駅伝初出場を目指すことになる。高校時代、大学時代も陸上の名門校で長距離走選手として期待されたものの、怪我から思うような成績を残せなかった早馬。その背景にあった、嫉妬、諦め、苦い思い――。数々の挫折を経験した者として部員たちに寄り添い、食の大切さ、目標達成の楽しさを伝えようと奮闘する早馬。そんな彼のことをキャプテンの4年生、仙波千早は最初は受け入れられずにいたが……。
 一度も箱根駅伝に出場できない弱小チーム。でも、だからこそ、「箱根駅伝に出たい」「箱根を走らせてやりたい」。徐々にひとつになっていく千早たち部員の熱い願い、そして早馬が見つけた新たな夢は、果たして叶うのか――。
 臨場感溢れる箱根駅伝本戦の描写とともに、丁寧に描かれるそれぞれの心情。エリートではない若者たちの夢、苦悩、様々な思いが、箱根路を駆け抜ける!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
 熱い感動を呼んだ「タスキメシ」から早4年。待望の「タスキメシ」続編は、箱根駅伝が100周年を迎える駅伝シーズンの始まり、2019年秋に、と数年前から構想していました。
 文句なく面白い!と、箱根駅伝レジェンドの柏原竜二さんも絶賛。
 リアルな練習風景から緊迫したレースシーン、圧巻の箱根駅伝本戦。そしてその裏にある熱いピュアな夢と見守る大人の想い、友情、絆、ほろ苦い現実……。前編となる「タスキメシ」の登場人物達もそれぞれが魅力的に歳を重ね、現代を生きています。
 駅伝好きにはもちろんですが、駅伝をまったく知らない方々の胸をも熱く震えさせる、青春スポーツ小説の大傑作の誕生です。
前編となる『タスキメシ』も待望の文庫化をして同時発刊します。
〈 目次をみる 〉
目次

プロローグ      005

一、願う者      009

二、挑む者      157

エピローグ      304
〈 電子版情報 〉
タスキメシ 箱根
Jp-e : 093865570000d0000000
箱根駅伝100年!胸熱スポーツ小説決定版。

 あの眞家早馬が「駅伝」の世界に戻ってきた! 
 大学卒業後、管理栄養士として病院で働いていた早馬は、紫峰大学駅伝部のコーチアシスタント兼栄養管理として、部員たちと箱根駅伝初出場を目指すことになる。高校時代、大学時代も陸上の名門校で長距離走選手として期待されたものの、怪我から思うような成績を残せなかった早馬。その背景にあった、嫉妬、諦め、苦い思い――。数々の挫折を経験した者として部員たちに寄り添い、食の大切さ、目標達成の楽しさを伝えようと奮闘する早馬。そんな彼のことをキャプテンの4年生、仙波千早は最初は受け入れられずにいたが……。
 一度も箱根駅伝に出場できない弱小チーム。でも、だからこそ、「箱根駅伝に出たい」「箱根を走らせてやりたい」。徐々にひとつになっていく千早たち部員の熱い願い、そして早馬が見つけた新たな夢は、果たして叶うのか――。
 臨場感溢れる箱根駅伝本戦の描写とともに、丁寧に描かれるそれぞれの心情。エリートではない若者たちの夢、苦悩、様々な思いが、箱根路を駆け抜ける!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

緊迫感、胸のざわつきがあり、著者は箱根経験者では?と思うくらいリアルで素晴らしい小説でした。僕は学校の朝読書で読んでいたんですが、毎日ワクワクしながら読ませて頂きました。さらに僕は、陸上部&駅伝部です。走るのが大好きです!毎年箱根駅伝見てます!一つ質問があるのですが、紫峰大学のモデルは筑波大学ですか?まさに、文句なしの面白さ!そして感動!スポーツ小説の金字塔!(10代 男性) 2020.11.13

本の表紙に惹かれ題名から自分と重ねて読みました。登場人物の思いと心情に感動しました。とてもリアルで、魅力的な小説でした。(10代 女性) 2020.5.2

読書感想文の本としてタスキメシを買ってハマり、その後部活動の話風に恋うを買いました その後本屋で何かないかなと思い探すと続編として出てたことを知り 真っ先に手に取りレジに向かいました!(10代 女性) 2020.4.24

表紙を見て面白そうだと思って買いました。「タスキメシ」を読んで色々考えてさせられたので,今回も楽しみです。(20代 女性) 2020.4.19

とても面白そうだったから。(10代 男性) 2020.3.18

涙が止まらなかったです(20代 女性) 2020.2.11

箱根駅伝ファンの私に娘が選んでくれました。 読みながら、場面や景色、走る息遣いなどが目に見えてくるようで、食い入るように読みました。 最後の方は、TVで見るように、涙が出ました。 娘も大学で、中長距離の陸上部に所属しているので、逆プレゼントしたいと思います。(50代 女性) 2020.1.23

箱根駅伝と食べ物、どちらも好きなので興味を持ち、前巻も一緒に購入。テンポも良くとても面白かったです。我が子がもう少し大きくなったら紹介しようと思います。甥&姪におすすめの本をプレゼントしているので、この二冊も贈りたいと思います。(40代 女性) 2020.1.21

柏原さんのツイッターで知りまずは前編の「タスキメシ」を購入し、読みました。高校生の息子も陸上部で長距離をしていて「読みたい」と言うので息子も読んでいます。 前編も箱根の方も元陸上部の私も共感できる事があったり、またサポートする側の早馬の言葉を読んで「現役の頃に読んでいたらもっとまわりの方達の気持ちが分かった状態で競技に取り組めたのかな」と考えたり…。 箱根駅伝を走りたいと言う息子に絶対に読んでほしい一冊です。 (30代 女性) 2020.1.19

前編となるとタスキメシを読み,リアルに心情や様子が伝わった。タスキメシは図書館で借りたが,自分の本にしたいと思い購入した。(40代 女性) 2020.1.19

あなたにオススメ!

  • タスキメシ
  • いいひと。 7
  • いいひと。 8
  • かなたかける 8
  • やったろうじゃん!! 10
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31